2014/11/29

Ingress

いやー、今さら? って言われるぐらいの話題だろうけど。
つい一週間前に知ったんですよ、このゲームの存在を。それも友達がやってるのを「なにそれ?」って聞いて、その場でインストールするというスペシャルにわか道を歩む形で知りまして。



Get it on Google Play




2014/09/23

LoL 金5の有難いお話 ~バカ率~


以前duoでの期待勝率について書いたことがあったんだけども。
その時の前提で「LoLプレイヤーの1/10がバカ」ってしてたわけ。
で、ふとその「バカ率を上下させてみたらどうなるだろか?」と思ってグラフ化してみた。そしたら結構面白いグラフになったんで、それでブログ更新しよっかなと。
まぁそれだけのエントリですよ。LoLの本質には一切まったくこれっぽっちも関係ないですよ、予め断っておきますが。

2014/09/08

ドラマ「SUITS」を観る

もうさー、 CRIMINAL MINDS をシーズン8まで観終わったからその感想エントリを書いたんだよー。テキストファイルでさー。
そしたらうっかりそのファイル消しちゃってさー。もうガックリよ。せっかく面白おかしく書けたのに。

そんなわけで、もう CRIMINAL MINDS のことを書きなおす気力は無いので、別のドラマの話。
SUITS

ほし:★★★☆☆ (3/5)
寸評:いわゆるリーガルもの。ストーリー展開が分かりやすく、登場人物のキャラクター性も際立っており、なおかつストーリー進行のテンポがいい。一話観ちゃうと、時間ある限り次を観てしまう。
あくまで僕の印象だけども特に次を観たくなる一番の理由は、主人公と上司との会話が気持ちいいから。
で、裏を返すと今流行っている「ギフトもの」(勝手に僕が呼んでるジャンル)のテンプレート作品。
主人公は超人的に記憶力がよく、魅力的な上司の性格はしかしひねくれてて、嫌味な上司は言動ともにとても分かりやすい(分かりやすすぎて安っぽい)。大体超記憶ってのが全くヒネってない。直球ど真ん中のぶっ壊れスキル。
しかも極め付きなのが、主人公は実は弁護士資格を持ってないけれど、ひねくれ者の上司に気に入られたから二人で共謀して嘘ついて弁護士として雇っている、というトンデモ設定。いくらなんでもそんなことあるかよー、とか思っちゃうけども。
でもいいの。面白いから。以前観た「ブルーストリーク」と同じ。娯楽だから。痛快だから。気持ちいいから。だからすべてオッケー。深い事を考えてはいけません。


2014/09/03

ネット炎上とは、議論とは

今日は趣を異に、ネット炎上と議論、というものをテーマにしていこうかなと。
これはですね、まぁご存知かもしれませんが私の大大得意ジャンルです。
風呂敷をでっかく広げますけども、日本の中でもトップクラスの炎上エンターテイナーですよ、ぼかぁね。

なに、その職業。初耳。そりゃそうよ、だって今考えたもん。
いや、そういうのはもういいんで。

とにかくネットで祭とか炎上とかの状態になった時、どうすべきなのかというのを書いていきましょう。

まずは、分かりやすさとキャッチーさを優先して箇条書きで。
そのあと、それぞれについて具体例とか、細かい意図を書きます。
で、最後にこの「ネット炎上対応策」と「現実の議論」について、どのように似ているかを書こうかなと。
なるべく文体も簡潔にいこうかなと思うんで、超長いですけど興味ある人はぜひ目を通してくださいな。


2014/08/12

知らなかった Ustream の仕様変更

そう遠くない過去、空いている時間すべてをゲーム配信に費やしていた時期がありましたなぁ、私にも。

最近でこそゲーム配信なんて珍しくもなんともない時代だけども、当時の私にはものすごいカルチャーショックだったんだよねー。
Call of Duty にハマってた時にハゲPさんの Ustream ゲーム配信を初めて目にした時はさ。
「え? これリアルタイムにやってんの? あ、コメントとか打ったら返事してくれんの!? すっげー!」
なんて。

2014/08/05

LoL 金5の有り難いお話 ~get the objectives~



金に上がったと喜んでから早くも一か月が経とうとしていますが、その間に私は金4になるや否や金5に戻されました。
いやー、亀の歩みですね。ぶっちゃけ今回の金4は運です。味方が勝手に勝ってて8連勝して昇格しただけですので。
まぁ私はこの辺の金4あたりが今のところ居心地のいい空間ですね。金5 LP0と比較して、圧倒的にクソtroll、クソfeeder、クソrage quitが少なくなりました。あ、8連勝中は相手にたくさんいました。mid shacoでLv 9あたりでquitしていったり。trollした上でfeedしてquitするとか。まぁ俺なら味方にmid shacoいた時点でdodgeしますけど。たとえ昇格戦中であっても。

まぁそんな話はさておき。
今日もGOLDの俺様によるSILVER以下のヤツラどーだ俺は偉いだろ、といった内容のことをツラツラと書いていこうと思います。


今日のテーマは「ゲット・ザ・オブジェクティブズ」です。


2014/07/12

LoL 金5の有難いお話 ~Duoでの勝率~

LoL の ranked には duo という仕組みがありまして、普通は一人で queue を入れるわけですが、二人でチームを組んで queue を入れることができると。
で、 duo を組むと原則勝率は上がるはずなのです。勝率が上がらない場合は、たぶん実力が足りてません。精進しましょう。

で、今日は「 duo を組んだらどれぐらい勝率が上がるハズなのか?」を書いておこうかと思います。


2014/07/03

LoL 金5の有難いお話 ~Jungleで勝率を稼ぐ~

はい、もっと早くこのエントリを書くべきでした。まず最初に後悔の念から。

なぜかといえば、 LoL の Jungler アイテムに大きな変更がつい二日前に大きく変更が入ったからですねぇ! あー、変更後全然やってないのにこんなエントリ作っちゃって!

でもね、それにもめげずなぜ書こうと思ったか。書き続ける意志力。
それはですね、まず第一に私が LoL の rank が GOLD になったからですね~! 書きたかっただけですね~!

祝! GOLD
まぁね、 GOLD ともなれば、ほら。アレだよ。左手にワイングラス、右手にシャム猫だよ。
札束の浮いた風呂に入って両手に美女だよ。
世の中の GOLD は、みーんなそう。全員ね。もれなく。

さて、戯言はこれぐらいにして。
私が金に上がる過程において、もっとも勝率の良かった Role が Jungler だったわけです。で、銀レートにおいて私のようなヘタピーでも勝ち上がるために、 Jungle で何をしたか。それを書いていこうと思うわけです。

ゲーム数の割に高い勝率、そして大したことない KDA に注目。
「銀レートで Jungler やっても勝てないよー」とか「味方に左右されすぎだよー」みたいなことを感じている人には、結構参考になるのではないかなと。


2014/06/30

海外ドラマ「NUMBERS」と「PERSON of INTEREST」


NUMBERS
ほし:★★★☆☆
PERSON of INTEREST
ほし:★★★★★

別々に書こうと思ったんだよ。最初は。
それぞれに魅力があるし、普通さ、こういうのってひとまとめにしないでしょ。
でもさ。
流行ってて面白いアメリカのドラマって、プロットが大体一緒なんだよ!


2014/05/03

LoL 銀4の有難いお話 ~Botを崩壊させない「エリア」意識~

はい、というわけでね。
「LoLにハマってます」という大義名分エントリを書いて、即座にすでにすっごいLoLをプレイしている人にしか通じないようなエントリを上げるわけですけれども。

そもそも、なにかその中間的な? 見ている人に少しでもLoL興味もってもらえたら、みたいな? そういう誘導的な? そういうの無しに、いきなりしますか? こういう話を。
普通しませんよ。
「宗教における輪廻転生という思想、なかなか興味深いよね」
って話をした次の瞬間に
「私にはあなたの前世が見えるの! 私の前世はオスカルなんだけど、あなたはアンドレなのよ!」
みたいなベルバラありきのブッ飛んだ電波飛ばさないでしょ。

いや、普通はそもそも電波飛ばさないから。 しかもベルバラの架空の登場人物が前世とかさ。問題点はそこでは無いけども。


2014/05/02

League of Legend

はい、ゲームの話です。
Blogでゲームの話すんの、ちょーー久々じゃね!?

ゲームのプレイ動画をUploadしたことにより、日本全国のキッチリ140名に名を知らしめたワタクシですが、その私がゲームの話をしていない! なんてこった!
今わたしがハマっているゲームが、タイトルにも書いた "League of Legend"(以下LoL)です。


2014/05/01

和歌山の道路事情

毎年恒例の和歌山滞在をしておるわけですが、今年はいつもとかなり事情が違っており、なかなかに新鮮。

2014/01/11

左派と反日はイコールじゃねぇハズ

個人のブログであるからして、政治・宗教・主義・主張・性癖などなど、犯罪自慢以外のすべてを勝手に書いてもいいわけだけども。
今日は飛びきりつまらない俺の政治的な話。


2014/01/08

ドラマ SPEC を観た


最近はね、高度情報化社会、なんて言われましてね。
IT革命、なんて言われましてね。
マルチメディア、なんて言われましてね。
ん? 20世紀末かな?
いやどーでもいい話は長引かせず。
スマートフォンとかいう物からもブログが更新できんだぞ!というね。そういうことをね、実験的にやってみたくてこれを書いてるわけですが。
というかそもそも、俺 W-ZERO3 からのスマホユーザーだから、昔からやってたけど。Bloggerアプリから更新するのが初めてってことなだけで。
いや、長いよ。長い。余分。主題こい。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...