2009/03/30

近畿・中国地方への旅~その3

というわけで、旅行記その3です。

3/27
7:30
起床。中野美奈子最終日ってことでいろいろやってる。悲しい。
とくダネは佐々木恭子最終日ってことでいろいろやってる。別に悲しくない。でも佐々木恭子が泣いてる。うざい。

10:00
チェックアウト。
本当になにも目的が浮かばない。下道をウロウロと走り回る。
走り回っても、なにも目的が浮かばない。このまま下道オンリーで横浜まで帰ってやろうかとも思ったけど、それじゃ高速1000円を味わえないと思ってやめる。っていうかこの辺の道路は混むな……。まぁ主要国道に車が集まるから仕方ないのか。電車もねぇし。

19:00
本当になにも思い浮かばなかったので、広島でお好み焼き食って新球場を外からチラっと眺めて帰る。今日一日はなんの意味もなかったな、と深く後悔。

00:15
日付かわって本日から高速1000円のはずだが、「乗った時に28日になってないとダメー!」ってのが怖かったので、保険のために滋賀県?の草津周辺で一旦下車。
広島から乗ってきたのに2000円ちょいだった。近畿周辺は1000円均一にならないってことは知ってたのだが、値段が微妙すぎて深夜割引で2000円ちょいなのか1000円適用の上でなのか分からない。まぁ保険だからいいわ。

大きな地図で見る

んで、ふたたび草津から乗り込む。

大きな地図で見る

1000円+週末ということで、一般車両が多い。ホントこいつら邪魔な運転するやつが多い。無駄に煽るし、追越車線で後ろに進路譲らないし。なにしろ速度が一定しない車が多くて邪魔。この世の中からミニバンが消え去ればいいと、この日ほど思ったことはない。
120km/hで東名の追い越し車線ちんたら走ってんじゃねぇよ。後ろから140km/hの車が来たらちょっと避けて道を譲れよ。煽るならさらに前方を見てから煽れよ、トラックで詰まってるだろうが! 2台前もみえねぇクズがいっちょまえに煽ってんじゃねぇよ! 上り坂になったら速度が落ちるんだから速度を一定にするためにアクセルを踏めよ。
あ、でも居眠り運転してるのか知らんけど、フラフラしてるトラックからみんな一斉に離れた時は一体感を感じた。

というわけで、イライラしながらの夜通しぶっつづけの運転で、かかった高速代がなんと1250円。すげぇっ! まじ麻生すげぇっす。
いやー、無駄に長距離を車で移動しただけのくだらない旅行でしたけども、自分的には満足です。
もう一度あの尾道ラーメンくいたい……。


近畿・中国地方への旅~その2

あいかわらず長い旅行記パート2です。
長いよ!(・∀・)

旅行2日目。
3/26(木)
07:30
起床。足が痛い。ベッドから起き上がれない。天井を見上げて苦笑。
手を漂わせてテレビのリモコンを探す。とくダネで佐々木が今週で最後なんです、的なことをやってる。
結局最後まで必要なかった佐々木恭子だが、相変わらず泣いてる。めざましで中野美奈子がいなくなる方がよっぽど悲しいっつーの。あーあ、皆藤愛子じゃなぁ~。ほら、なんかアイツ、露骨じゃん。表情とかがさ。ああいう露骨にブリブリしたヤツはあんまり画面で見たくないわけ。たぶん男ができたんだろうけど、最近妙にかわいいのは認める。

とか何とか思いながらも、体をヨッコイセと起こしてシャワーを浴びる。ふくらはぎを揉むと、心地よい痛みが走る。これ以上強くつかむと心地よさは無くなるだろう、という強さでしばらく揉む。
なんか気持ちいいね。いっぱい歩いた後ってかんじがしてさ。

さて今日はどこへ行こう。

10:00
チェックアウト。
正直もう歩きたくないので、車で行けるどっかに行こうと思う。ホテルの中で予め予定を立てた。
越前そばを食おう。
越後といえば、ちりめん問屋。
越中といえば、ふんどし。
越前といえば、コンバット越前と越前そばだ。

福井県福井市に越前そばの名店があるらしいので、カーナビで行き先を入力してレッツらゴー(死語)。

11:00
セルフでガソリンを入れると、近くを歩いてた店員のおっちゃんが話しかけてきた。
「寒いねぇ~~」
「いや、ほんっと寒いっすねぇ」
ナンバーをジッと見て
「なに、これから帰るの?」
「いえ、また別のところへ行こうかと……西の方へ」
「ふーん、そっかぁ。気をつけてね」
福井県は北なんだけど、間違えて西って言っちゃった。
これで例えば俺が福井で謎の怪死をしたとして、警察があのおっちゃんに聞き込みにすると
「いえ、あの人は西に行くって言ってました」
という証言になるわけで、事件は迷宮入りだ。
これは怪死するわけにはいかん。心を新たに出発した。

11:30
ここで突然のトラブル
折しも花冷えの真っ只中、気温は5℃。高速の電光掲示板に
「敦賀~福井 チェーン規制」
と表示される。↓この範囲が規制ね。

大きな地図で見る
ぬ、ぬゎにぃ~、チェーン規制だとぉ~~!?
こちとらヌクヌクの関東人じゃーい! チェーン携帯なんてしてるわけないし、当然タイヤはどノーマル!
まさかこんな目に合うとはなぁ。

しかし、私にぬかりはなかったのである!
ネットで評判の店は福井市だったのだが、例えばお店が休業とかで食えなかった場合の事を考えて2番目まで候補をあげておいたのだ! しかも電話番号・店名・住所全部メモってある! なんという完璧な準備。用意周到。
で、ここまで書いてしまうと、それはどんなフラグだよ、どんなオチだよと思われるだろうが、なんのことはない、オチは無い。2番目の候補の店に普通に行けてしまうのだ。ただ自分の用意周到さを自画自賛しただけなのだ。(`・∀・´)エッヘン!!

12:30
2番目候補の店は、ちょうど規制がかかってない敦賀ICで降りる。
敦賀ICと敦賀駅近すぎじゃねぇのってぐらい近いので、すんなり到着。
な、なんだこの寂れた風の町並み。高い建物がぜんぜん無いぞ……。やっぱ福井って田舎なんだなぁ。加賀百万石っつーぐらいだから、農家が多いのかしら。
んで、駅前の商店街に車を停めて(ちなみに道路脇に縦列じゃなく、「横列」で停車できるようになってる。もちろん無料。どんだけ土地余ってんだ)目的の店に。

ん……商店街の中に普通に入ってる……。ちっちゃい看板で「老舗創業百余年」と書いてあるが………風格が無い。さすが商店街……。
これ、大丈夫なんかいなー、と思いながらも入店。
俺以外誰もいない。
もう一度時間をいうと、12:30である。
事態を整理すると、
「12:30のメシどきに、駅前の商店街で、創業百余年の蕎麦屋に、客が俺以外にいない」
である。
本当に大丈夫なのだろうか。店をそのまま出たくなる衝動を抑えて席につく。なにしろこの店にくるために、京都から片道100kmも移動してきたのだ。いまさら食わずに帰れるはずがない。
天おろしそばの大盛を頼む。ちなみに大盛は300円増し。それはボリすぎだろ、と思いながらもお腹すいてたので仕方ない。
テレビでは福井県のニュースが流れてる。
春になってノーマルタイヤに履き替えた車が突然の降雪によって徐行運転をする様などがニュースで取り上げられていた。どうやらこの寒波は福井県民にとっても突然の出来事だったらしい。俺はつくづくついてない。
この寒波さえなければ、俺はこんな12:30に客が一人もいない創業百余年のそば屋の末席に鎮座ましますこともなかった。

しばらくして天おろしそば到着。
090326-122846
天ぷらがうまい。
そばは……正直普通。越前は日本三大そば処の一つらしいが、そのために敦賀にいくのはオススメしない。たぶん機会はないと思うが、できれば福井市の方の店に行ってみたい。
おろしが入ってるだけやん、と思いつつ店を後にする。

13:15
さて、本日の本懐を達してしまった。
次にすることを何も考えてない。
なにしようかなーと携帯でGoogle Map見てたら「若狭湾」という文字が目についた。
若狭湾といえば、原発。原発銀座という有難いようなそうでもないようなあだ名をされるほど原発が林立している地帯。
よし、原発いこう!

14:00
敦賀原発に行こうと思ってたら道を間違えて美浜原発についた。

大きな地図で見る
そういえば道路標識などには「美浜原電」と書いてあった。「原発」はイメージが悪いから「原電」と言い換えているのだろうか? 火力発電所だったら「火電」なのだろうか? ナゾだ。

美浜原発につくと、入り口にはガードマンがいてこれ以上中に入れないようになってた。当たり前だけど。
ガードマンの人に「すいません、ここから写真とってもいいですか?」って聞いたら、快く笑顔で応じてくれた。やっぱ周囲の人間に気を遣っているんだろうなぁ、施設の関連から。
090326-140919
んで、美浜原発PRセンターとかいうところが入場無料だったので見学。
立派な模型で原子力発電を表し、音声テープが丁寧に説明してくれた。ふーん、なるほど。こういう風になっているわけかぁ、と関心。
で、結局最後までわからなかったんだけど、よく「地震が発生した場合、原子炉は緊急停止するので危険はありません」っていうのあるじゃん。実際には震度5以上の揺れがくると止まるらしいんだけど。
でさ、若狭湾を震源とする地震が起きたら原発全部とまるじゃん、たぶん。
そしたら関西地方の都心って、大停電になるってこと?
まぁ地震で停電になるのは仕方ないけど。災害復旧とかの時に、大いなる足かせになるんじゃないかとちょっと心配になったワケです。

14:30
さて、原発も見たし福井に用はない。
来た道を戻るのもシャクなんで、一般道を西に。
越前そばが正直微妙だったんで、他の有名な麺類が食いたくなる。
といっても俺が知ってる有名な麺類なんてあんまりないゾ……。時間も実に中途半端だったので、尾道にいくことにした。目指すは尾道ラーメン!

大きな地図で見る
適当に走り出したときは気づかなかったけど、尾道めっちゃ遠い……。
なに、片道330kmって。バカじゃないの。
まぁ途中休憩で立ち寄ったPAで気づいたんで、もう遅かったんですけどもね。
それにしても中国道をはじめて走ったけど、本当になにもないな。山。ひたすら山。よくこんなところに道路通したな、と関心するぐらいに山。

19:30
ようやく尾道到着。つかれた。
携帯でググって尾道ラーメンのファンサイトで2008年ベスト尾道ラーメンと書かれていた店に向かう。
今度は越前そばの用にガラガラってことはなく、程よく客が入っている。でもすぐ座れる。まぁ平日だしね。
当店自慢のねぎラーメンって書いてあったので、ねぎラーメンを注文。もちろん大盛で。
しばし待つと、ねぎラーメン到着。
090326-193546
これ、めちゃくちゃうまい。
もう一度言う。めちゃくちゃうまい
尾道ラーメンのセオリーを守りつつ、これ本当に魚介系のダシか? と思うほどに臭みがない。いや、これ魚介じゃねぇだろ……と半分疑いながらも、なんとなく魚介っぽい感じがする。なんだろう、混ぜてんのかな。まったく臭みがなく、別にしつこくもなく。背脂も乗せておかないと尾道っぽくないよね、程度でホントにいいバランス。
なにより、麺とネギがうますぎる。
麺はすべて広島県の農家から直接買い付けた小麦を使用しています、と書いてあるし自慢の逸品なんだろう。これは本当にウマイ。
またネギは店主自らが作っています、と書いてあって写真付きで紹介してた。品種はコレコレを使っています、みたいなことも書いてあって、正直ネギの品種書かれても一切わからないんだが、まぁこのネギがうまい。生でただ切っているだけなんだが、ネギだけでももりもり食えるんじゃないかってぐらいうまい。
スープに浸すと、もうそれはネギ料理。かといって結局はネギなので主役の麺を押しのけて味を主張することもない。麺と一緒に食べてもうまいし、ネギだけ食べてもうまいし。
そのネギが写真のとおり、山盛り出てくる。これは嬉しい。結局このボウルのネギ全部くってやったわ、ウシャシャシャ。

僕絶賛の尾道ラーメン屋「喰海(くうかい)

20:00
尾道ラーメンを堪能したので、近くのビジネスホテルに一泊。
ずっと運転していたせいで疲れていたのか、泥のように眠る。

0:30
ふと目が覚める。
PSPで街をプレイする。

3:00
いい加減寝ようと思って寝る。
3日目に続く...


近畿・中国地方への旅~その1

WBC優勝&高速1000円を祝して、旅に出ておりました。
そのまとめです。
長いよ!(・∀・)

3/26(水)
05:00
とりあえず、最初は前々から行きたいと思っていた京都へGO!
着替えとPSPをカバンに詰め込んで、出発~。
ちなみにルートは↓コレね。

大きな地図で見る
早めに寝て4時に起きたんで大丈夫だろう、と思っていたんだが……ダメだったわ。駿河湾にて、睡魔に襲われて休憩。ていうか寝た。↓由比PAにてエンジンとめて1時間半ぐらい睡眠。

大きな地図で見る

……さむっ!!
寒すぎるっ!
なんか、ちょうどすっげー寒くなった週で、エンジンとめて寝るとか寒すぎだっつーの。よく風邪ひかなかったな。
エンジンかけて暖房いれて、ひとしきり一人で「さむいさむいさっむーーーいっ!」って車の中で叫んでから出発。

08:30
というわけで、由比PAを出発。
なんか、雨が降ってくる。天気予報みてから出かければヨカッタ……とか思いつつ車をかっ飛ばす。
平日のこんな時間は、当然ながらトラックと商用車ばっかり。今回の旅行で思ったのは、本当にトラックと商用車(っていうか車で移動するのを仕事とする方々)の運転は、本当に良い。さすがだと思う。
最近のトラックは最近デジタコ搭載が標準になっているようで、制限速度を守っていないトラックにお目にかかる方が少ない。けど計測の誤差等によって、98km/hぐらいで走っているトラックに102km/hぐらいで走っているトラックが追いついてしまうことがあるみたい。そんで、その差4km/hで追い越しをかけるわけだが、後ろを走っている立場からするとしばらくの間両方の車線をツブされる格好になる。コレ「そういうことが良くある」っていう前提の話ね。
んで、僕が130km/hで……いや、それぐらいの気分で制限速度を守って走っていると、後ろからもっと速いペースで商用車がカッ飛んでくることがある。
車線を譲って追い抜いてもらうんだが、さらに前の方で上で例をあげたトラックに引っかかったりする。しかしそれまで140km/hぐらいの気持ちで飛ばしてた制限速度を守った商用車(めんどくさいので、以下の速度表記はすべて体感速度デス)は、トラックと無駄に車間距離を詰めたりしない。ブレーキもかけずに、トラックの後方50mぐらいのところでちょうど速度が100km/hぐらいに落ちるように調整して、追越車線のトラックが走行車線のトラックを追い抜くのを普通に待つ。
これらが、実に「調和」している。片側2車線の高速道路に80km/h、100km/h、140km/hの車が混在しているのに、この調和からハミ出すような、和を乱すような存在が少ないために余計なブレーキが存在しない。結果的に、おそらく渋滞は起こりづらく、一定のルールに則っているため余計な気遣いや心配、危険などが少なくなり運転がしやすい道路になっている。

なんだ、旅行をまとめるエントリじゃなかったのか。
なに運転について熱く語ってるんだ。

ま、とにかく俺は関心したわけですわ。

10:30
浜名湖SAにて朝食兼昼食を摂る。

大きな地図で見る
浜名湖なんだから、せっかくならうなぎ食わなければならんだろう。SAのレストランでもそれなりのうなぎ食えるだろ、と思って食す。
090325-100344
ひつまぶしっぽいけど、なんかちょっと違う。でも食べ方はほとんどひつまぶしと一緒。
味は、まぁまぁだった。値段もある程度高かったんだけど、量もしっかりとあったしひつまぶしだと思えば十分満足。

13:30
京都南IC到着。とりあえず適当な場所に止めて、携帯でビジネスホテルを検索。車で来てるので、駐車場もくっついてる所がいいなぁと思ってたら案外簡単に見つかった。駅から南側って観光地ぜんぜん無いのね。
とりあえず車を止めて京都を散策。
京都駅まで歩いて、どこ行こうかなーとバスロータリーをうろうろ。
ま、ベタに金閣寺でも行くか。

14:30
金閣寺到着。拝観料400円。
高校生の時に修学旅行で来た以来だなぁ。ん、中学んときだったかな? 忘れた。中学も高校も両方奈良京都だったから。
まぁ、見た感想としては……
ショボい。
金閣寺ショボいよ! なんだよこの浅はかな金ぴかは。
090325-144309
芸術的にも大したことはないし、じっくり眺めるものもない。結局は足利義満の政治的な示威行為だな、この寺は。それ以上でもそれ以下でもないわ。
義政が銀閣寺をつくろうと思ったわけだから、金閣寺には政治的幻想を抱かせるだけの効果があったんだろう。

というわけで、グルっと回って即退散。
あー400円損した。

このまま京都駅に戻ると15:00を超えてしまって、あと1箇所どっか見に行く程度で終わってしまう。まー別に全力で観光地を巡りまくるつもりもないから、んじゃ歩いて駅までかーえろ、と思い立つ。
今その時の俺に言ってやりたい。
「いいからタクシーを使え!」

15:00
金閣寺のすぐそばの北野天満宮に到着。
すごい。
すごい数の屋台。テキ屋の方々が軒を連ねてあんず飴を売ってる。いや、他にもいろいろあるけど。
冗談じゃなく100軒はある。
平日だぞ? これ毎日こうなの? 辟易しながら中に入る。
中は意外とまとも。北野天満宮って、道真が建てたとばっかり思ってたけど違うのね。道真の祟りじゃーって恐れた後の人が、怒りを鎮めるために建てたもんだそーで。
だから本殿の横に宝物殿とかもあって、なんとなく形式的というか、鶴岡八幡宮と似た感じ。こっちは神道系の建物だからなのかな? わびさびとかそういうのは無くって、理路整然といった感じ。
ついでに、天満宮とは関係ないけど秀吉が作ったっていう堀があって、そこは歩いたら気持ち良さそうだった。

15:30
そろそろ帰り支度ということで、携帯でGoogle Mapを見ながら「京都御所」→「二条城」と歩いて駅に戻ることにする。
この時の俺にも言ってやりたい。
「いいからタクシーを使え!マジで!」

16:00
京都御所到着……。
長かった……。疲れた。足がもう痛くなりかけてる。
090325-163842
やっぱり京都御所の建物は他の建物と作りが違うね。これなに造りっていうの? 武家造りじゃない、っていうかんじ? ま、よくわかんないけど。
花も綺麗にさいてましたとさ。あんまり見る余裕ないぐらいつかれてたけど……。
090325-164945
090325-165433

17:15
二条城到着……。
拝観受付17:00まで……。
鬱だ死のう。
腹が減った。足が痛い。もう前に進めない。
一人で歩きながら「よいしょ、よいしょ」とか「みーぎ、みーぎ(右足、左足、って出してる時の右足のときだけ声を出す)」とかブツブツ言いながらじゃないと前に進めない。

でも京都駅はもうすぐだ……。
いや、無理。歩くなんて無理。バスで帰ろう。

17:45
もったりもったりとカメの歩みを繰り広げ、ようやく地下鉄の乗り場へ。
二条城の目の前の駅で乗れば良かった。乗り換えたくないなーと思って隣駅まで歩いてみようと思ったのが命取り。
もう前にも後ろにも行けない。この京都のど真ん中で一人のたれ死ぬかと思った。
でもこういう無駄に歩くのとか、一人じゃなきゃできないよなー。だれかと移動してたら、まず他人に気を遣っちゃってできないもん、こんなバカバカしいこと。

地下鉄で3駅ほど移動して、無事に京都駅到着。
腹が減ったので駅前のマックでクォーターパウンダーセットを頼む。
「すいません、クォーターパウンダーはお時間2分ほどいただくのですが……」
「あ、んじゃいいです。ジューシーチキン赤とうがらしに変えてください」
「はい……あ、すいません、それもお時間いただくみたいで……」
「え、そんじゃ何がありますか?」
「えっと、少々お待ちください……ハンバーガーとてりやきとチキンフィレオなら、すぐにお出しできます」
「んじゃチキンフィレオで」
下降線の時は、何をしても下降線だ。

18:15
もうこうなりゃヤケだと思って、駅からホテルまで走った。
走ると、歩くときの筋肉とは違うところを使うので意外といける。
5分ぐらい走りきって、達成感で心を満たしながらホテルにチェックイン。
部屋に入ってチキンフィレオをむさぼる。うまい。

18:30
部屋にはLANが配備されている。さすがビジネスホテル。これって俺のノートPCつないですぐにネットできんのかな?
準備してつないでみると、簡単にできた。すげぇ。
メッセやWebが出きるのは当たり前として、P2Pで接続するSkypeもできるのはすげぇと思った。Skypeがすごいだけかもしんないけど。ファイアウォールくぐりぬけたりするのはSkypeの得意技だぜ!

19:30
満腹感、疲労感、足の痛みにより気づいたら寝てた。

22:00
起きた。
PSPで「街」をプレイする。
街は面白い。

01:30
いい加減寝ないといかんと思ったので寝る。
でもやっぱり街は面白い。なんだかんだで2時ぐらいまでプレイ。

こんな具合で1日目終了。2日目に続く...

2009/03/24

WBC決勝戦(随時追記)

��その1~
WBC決勝戦、1回表裏が終わったわけだが、やはりポン・ジュングンはいいピッチャーだな~。変化球が高く浮いてだいぶ苦しい立ち上がりなのだが、抑えるべきところを抑えてくる。勝負所で、甘い変化球でストライクになることがない。のらりくらりとかわされそうだなぁ……。
対する岩隈は、調子が良さそう。変化球が低めに集まっていてそう簡単に大量失点しそうにはない。
今大会、群を抜いて実力の高い両国の対戦だけに、渋い投手戦となりそう。しかしポン・ジュングンの調子が悪いうちに先制点を取りたい……。

あ、そうそう、栗原がまさかの先発DH出場! 打て、栗原! 村田よりはよっぽどマシだ!

~その2~
どうでもいいから、誰か清原を黙らせろ。

~その3~
アナ「1アウト1、3塁の場面ですが、韓国はダブルプレーシフトですね、清原さん」
清原「いや、ゲッツーだと思いますよ」
黙らせろ。

~その4~
3回表。
ポンが崩れはじめたー!(・∀・)
小笠原が、まさかのタイムリーヒット。ゲッツーにならなければいいと思っていただけに、ラッキー。
そして内川が絶妙な右打ちで1アウト満塁。
そこで巡ってくる打者が……栗原か……|-`)
2打席連続でブンブン振り回すだけで一切合ってなかっただけに、これは無理だろうなぁ。

~その5~
3回表終了。
案の定栗原は凡退。最悪の併殺打。いままでの三振がなければ、この併殺は無かっただろうと思うような、弱気の併殺。外めのチェンジアップに、とにかくバットに当てたいと思っただけのサードゴロ。
最悪。
弱気、後ろ向き、プレッシャー……!

ダメだね、栗原は。周囲の目を気にしすぎ。次ダメなら代打でいいよ。亀井に交代。

~その6~
5回裏。
チェ・シンスに同点HRを浴びる。悲しい。岩隈がんばれ。
やっぱりクソみたいな攻撃をすると、シッペ返しがくるね。
しかしTBSは韓国が同点に追いつくと嬉しそうだな。わざわざ韓国放送の実況を流してまで喜びを露さなくても。
アナウンサーは苦々しい声なのでまだ救われる。

内川のスーパープレイによって、後続を断つ。このプレーはめちゃめちゃデカい!
内川すげーよマジで!

~その7~
6回裏。
イチローはネ申 いわゆるGOD!
そして中島すげーっす。9番片岡、1番イチロー、2番中島、3番青木っていう並びは、やっぱりイヤだよなぁ。
それにしても、ライトのチェ・シンスは良く取ったな。守備がうまそうなタイプには見えないのに。

やっぱこのアナウンサーいいわw
1アウト1、3塁で城島のゲッツーの時に「セカンドはアウト、ファーストは…セーフだろう!!」って絶叫してるしw
まぁ確かにセーフに見えたけどな。あそこらへんは、まぁアメリカンな感じだなー。「こういう感じで流れるようにプレーしたら、タイミングとかじゃなくて、なんとなくアウト」みたいなのはアメリカでは結構あるな。
この回に1点どまりというのは、後々苦しくなりそうだが……。まぁ日本の投手陣は優秀だから……。でも韓国の長打は本当に怖い。一発で同点だからなぁ。
あと3イニング……凌いで凌いで凌ぎまくってくれたまえ!

~その8~
8回表。
追加点キタ━━━ヽ│*゜∀゜*│ノ━━━━!!!
やっぱり内川は超うまい。あの右打ちなんて最高にシビれるね。
稲葉の当たりはラッキーだったなー。岩村の外野フライは、相手のピッチャーの球が上ずっていたおかげで飛んで行ったね。岩村じゃ期待できなかったけど、きっちり仕事してくれた。

こういう、キチッとした野球ってのは見ていて落ち着くわ。日本人として。

~その9~
9回裏終了。
まさかまさかの同点劇。ダルヴィッシュをクローザーにするというのは疑問だったのだが、やっぱりダメだったか……。素直に藤川にしておけばいいのに。
スタートに不安があるダルヴィッシュが抑えは向かないよなぁ。
でも本当にサヨナラにならなくてよかった。
イムはロングリリーフできないだろうから、1点はやく取って藤川で閉幕してくれ!

~その10~
10回表終了。
やっぱりイチローはネ申...〆(゚▽゚*)
イムのスタミナ的限界と、無謀なイチロー勝負に助けられた気もするが、ともかくイチローが打って勝つというのは最高に気分がいい。
あれだけの不振に悩まされながらも、しっかりアジャストしてくるこのイチローの適応力。だからこそ世界最高峰でいられる。
韓国の意味不明なイチローへの敵愾心から、大声で言ってやればいい。
「韓国ざまぁ~~wwwwwwwwwwwwww」

あ、やっぱダル続投なんスか……。まぁ2点ありゃ大丈夫だろ……。

~その11~
いや~~、優勝!
うれしい嬉しいうれしいっぃいっぃいっぃいぃぃい!!
韓国プギャプギャ━━━m9(^Д^≡^ Д^)9m━━━━!

と思いつつ、本当に韓国は強かった。
日本は、たまたま投手の調子が悪くない選手が揃ったわけで、韓国の投手は調子の悪い選手が揃ってしまった。そこの差が大きいと思う。
韓国は今日の先発のポン・ジュングン、そして抑えのイム・チャンヨンが調子が良かったようだけど、それ以外がね~。
打線も韓国は一発が怖い打者が揃っていた上に、そいつらが変化球に食らいついてくるうまいバッティング技術を持っていた。
まぁただ小技の効く打者が少なかったな……。日本は青木が3番にいられるという陣容も恵まれてたと思う。

本当に韓国は強いと思う。人口比率、野球人口比率、プロリーグの盛り上がりなどを比較して、なぜここまで韓国が強くなれるのか。気になるほどの強さ。
まぁ韓国はスポーツ特待の制度みたいなのが厳しくて、本当に優秀な選手しか上の学校でスポーツ続けられない、みたいなことを聞いたことがあるんで、エリート育成してるんだろうなとは思うが。

いやぁ、しかし勝ってよかったぁ~~。ほんとうに嬉しい、どこかに出かけたくなるような日だ。


2009/03/20

WBC首位通過

韓国に勝ちまして、対戦成績を2勝2敗の五分に戻しました。わーいわーい。
しっかし韓国は強いなー。韓国のスポーツは本当に感心する。

村田が怪我したらしいね。代わりに広島・栗原召集! 呼んどいて出さないっていうオチだとは思うが、期待しちゃうね。

次はアメリカ。アメリカが決勝トーナメントに行くまではアジア勢とやりたくないというのが見え見えのこのグループ分けで、なんとかギリギリ上がってきたワケで。こんなチームには勝ってくれないと困る。
大体、日本・韓国・キューバを同じグループに入れるのがおかしいだろ。キューバはアメリカと同じグループにいれろよ。

あと、ほんといい加減、内川を信頼しろよ。内川に代打小笠原ってどんなジョークだよ。

決勝トーナメントで韓国・日本がそれぞれ勝つと、決勝でまたも日韓戦ですなぁ。
もしそうなった場合、日本の対戦相手を順番に並べると
中国・韓国・韓国・キューバ・韓国・キューバ・韓国・アメリカ・韓国
となるわけで、9試合中5試合韓国と試合するという……なに、なんなのコレ。
トーナメントにする必要あるわけ?
おとなしくリーグ戦にしろよ。全世界で16国しか代表だせないんだからよ。っていうか日本・韓国・キューバ・アメリカは固定して、あと2チームの枠を予選でふるいにかけろ。

ま、次で韓国が負けて日本が勝てばいいんだけどね……。逆にならないことを祈るよ。

2009/03/19

WBCキューバ戦(順次追記)

��実況01~
さて、キューバ戦が始まったわけだが、すでに1回表終了。青木、牽制死って……。まぁ100%盗塁の局面だったから、仕方ないけどね。
でも、このピッチャーは打てそうな気がする。
原監督は、僕はシーズンの監督としてはとても評価しているんだけど、どうも短期決戦には向いていないようだね。戦術的な視野に欠けてるというか。
まぁどうしても現人神の野村監督と比べてしまうのは酷ってもんだが、やはり戦術的な視野をもったヘッドコーチを連れていくべきだったかな。

~実況02~
相変わらず日本の打者は振り回す人が多いなぁ。もっとコツコツ当てて粘って欲しい。土橋が欲しい。投げさせるとともに、相手の球筋を見極めるための時間稼ぎがしたいね。
赤星(阪神)、東出(広島)、渡辺直人(楽天)、荒木(中日)、井端(中日)あたりのセコいやついればよかったのかもなぁ。
ところで小笠原と岩村と福留いつまで出すんだよ。内川使えよ。
渡辺俊介は次の韓国戦で先発なんだろうな。韓国戦で松坂だったら俺は怒るよ、ほんとに。

~実況03~
4回表に、相手センターのエラーで2点! いやー、助かった助かった。村田、小笠原じゃ点とれるわけねぇよと思ってたけど、霧に助けられた。
つーか無理にでも稲葉の2ベースで青木突っ込めばよかったんじゃないの。高代コーチよぉ。村田が1アウト2,3塁で注文通り外野フライ打てると思ったら大間違いだよ。

~実況04~
8回表で4-0。さすがに勝ちだね。いやー、青木様々だーほんとに。
イチローは送りバントもできないとはなぁ……(´-`)
しかしまぁヒットも出たし、韓国戦でまた頑張ってくれることに期待しとくか。
それにしても佐々木は直球の解説でいいなぁw 村田が犠牲フライ打てなかった場面で「この状況であの球に手を出すということがありえない」とか、8回表のダブルスチール失敗で「考えられない作戦」とか。

というわけで、勝ってよかったねー。


2009/03/17

おすすめツール類

個人的メモみたいなもんですが、みなさんにもぜひオススメしたいと思えるツール類をかき集めてみました ( ´∀`)つ
ちなみに、セキュリティソフト以外はフリーです。
なにげなくパソコン使っている人でも、より便利になるんじゃーないでしょうか。特にFirefoxとWindows Live フォトギャラリーは万人にオススメできる素晴らしいもんです。

ゲームとか動画エンコードツールとか、そういう明らかに個人的趣味の領域のものは載せていません。

かなりボリュームあるので、本文は「続きを読む」からどうぞ。


■定番(絶対にインストールするもの)
  • Kaspersky Internet Security 2009
    カスペルスキーのセキュリティソフト。パターン検索系では最強といっても過言ではあるまい。なにしろそのパターンファイルの更新頻度がおかしい。一日20回更新とかしてる。
    一応パターン外のウイルスもチェックするが、その辺の能力はNOD32系の方が上。でもまーパターンマッチング系で十分だろう、そんなアヤシイことしまくってるわけでもないし。
  • サクラエディタ
    テキストエディタの定番。
  • Stirling(スターリング)
    バイナリエディタ定番。
  • Lhaz
    圧縮解凍アプリ定番。圧縮ファイルの中身を、解凍前にとりあえず参照したりできるので、すごい使いやすい。
    おまけに解凍速度は並みいるフリーソフト達の中でも出色の出来。
  • Firefox/Thunderbird★非常にオススメ
    ブラウザ・メーラ定番。アドオンとか入れるのめんどくせーって人は、Operaオススメ。Firefox2が出るまでは、ずっとOpera使ってました。
  • GOMプレイヤー
    動画再生ソフトの定番。各種動画をエンコードいらずに利用できる。素晴らしく便利だが、もともとが韓国製なので怪しいっちゃー怪しい。
  • Orchis
    アプリケーションランチャ。ポップアップ式ランチャ。すげー便利。これがあれば、Windowsの「クイック起動」ツールバーがいらない。
  • DAEMON Tools Lite(※IEからのアクセスでないとDL不可能)
    ご存知メーラーだえもんさん……ではなく、仮想CD/DVDドライブソフト。うにゃうにゃなソフトで空から落ちてきたisoイメージとかをマウントしたりする。
    ていうかうにゃうにゃなソフトじゃなくて、普通にパッケージで買ってきたゲームとかもiso化することでドライブにCDをいちいち入れたりしないでもゲームプレイできるようになる。便利。
■便利(あれば便利なので、定番のインストール後にインストールするもの)
  • Windows Live フォトギャラリー★非常にオススメ
    SkyDrive、Picasaウェブアルバムなどにファイルをアップロード可能の、「Microsoft製Picasa」。
    タグ付けで管理できるので、Picasa使うぐらいならこっちを使う。っていうかSkyDrive対応なんだから、こっち使うわな。
    ちなみに、Windowsフォトギャラリーとは別物なので注意が必要。Windowsフォトギャラリーで付けたタグは、Windows Liveフォトギャラリーに引き継がれる。もしすでにWindowsフォトギャラリーを使っていても、移行は簡単。
  • Everything
    インデックス検索ソフト。NTFSのディスク情報を直接読み取りするので、全ドライブのインデックス作成が早い。20万ファイルで30秒程度らしい(教えて君.net参照)。データベースのサイズ自体も数メガ程度らしいので、ドライブ全検索する機会がある人はぜひ入れた方がいい。
    (日本語化するためには、Everything.lng.exeも同時に落としてください)
  • ObjectDock
    MacOSXのDockっぽいランチャ。マルチディスプレイ環境で、タスクバーを両方の画面に置きたいという特殊な用途に重宝。
    アプリのランチャとしても使えるし、起動中のアプリを表示することもできる。この辺はDockとほぼ同じ挙動。
    メインのディスプレイをXBOX用に切り替えている時に、サブのディスプレイ上にウィンドウを持ってくる時に使いたいだけなんだけどね(ObjectDock上で、起動中のアプリを右クリック→「移動」→ドラッグしてサブディスプレイに持ってくる)。
  • POD野郎
    イケナイことかもしれないけど、iPodの中の音楽ファイルを抜き出せるツール。手元にデータがなくなって、もうiPodの中にしかない! って時に有用。ただしiTunesと同時に起動してはいけない。めちゃめちゃ不安定になる。
■あると落ち着く(気が向いた時、思い出したときにインストールするもの)
  • すっきり!! デフラグ
    うにゃうにゃなソフトで空から降ってくるものをいっぱいダウンロードすると、キャッシュが猛烈に増えて猛烈に断片化する。また、アクセス過多によって不良セクタができたりもする。スキャンディスクやデフラグをしたくなるわけだが、そういうのをサポートしてくれるツール。いろいろと長い警告文が出てくるのでそれを理解し、あんまり無茶な設定でやらないこと。
  • Social IME
    IMEです。別に変換精度がいいとかじゃないです。なにがスゴいって、辞書ファイルがソーシャルだということ。サーバ上に共有辞書ファイルがあるので、ネット用語やアニメゲーム系の固有名詞などが素晴らしい精度で変換できる。
    変換速度が遅いとか、精度が悪いということもない。というか、辞書が充実しているのでMS-IMEより使いやすい印象。
    ちなみに、ケータイみたいな予測変換もできる。ただしこれをONにすると処理がすっごく遅くなるのでオススメしない。
  • Windows Live Sync
    共有フォルダのWeb版。Windows Live Messengerで「ファイルを共有」ってのがあったんだけど、アレがMessenger2009から使えなくなった。それの代用となるのがコレ。ただしWindows Live Syncのインストールが必要なので、今までよりは面倒になった。
    複数人数相手の共有を行うにはすごい便利。Skydriveへのアップロードなどと違って、ローカルファイルのままでOKなので。
■ガジェット
  • CPU & MEM meter II
    4CPUまで対応のCPUメータガジェット。
  • アバター三郎丸
    XBOX Liveのアバターを表示するガジェット。他人のゲーマータグを登録しといていっぱい表示することもできる。しないけど。
    なんかデスクトップに自分のアバターがあるのは新鮮。あと、アバタークリックでゲーマータグを表示することもできる。
■Firefoxアドオン系
  • GMarks(★★★★★)
    Googleブックマークを、Firefoxのブックマークのように表示・利用できる。複数PCでブックマークが共有できるので便利。ブックマークのバックアップとかアホくさくてやってられんわ。
  • FireGestures(★★★★★)
    Firefoxでマウスジェスチャするためのソフト。マウスジェスチャ系のアドオンはいくつかあるか、これがまっさきにFirefox3に対応したっていうのと、なんだかんだで一番使い勝手が良いからコレ。
  • DownloadHelper(★★★☆☆)
    ニコニコ動画見る時用1。
    表示しているWebページ上の動画ファイルをダウンロードできる。といっても、なんかロードが終わっちゃうとダウンロードできなくなったりして良くわかんない。あんまり使いやすくはないけど、Firefoxアドオンで落とせるなら便利か、と思って仕方なく使ってる。ニコ動みるためだけにCravingExplorer使いたくないんで。
  • Adblock Plus(★★★☆☆)
    ニコニコ動画見る時用2。
    広告をブロックできる……んだけど、ニコ動の時報をブロックするためだけに使ってる。
  • IE Tab(★★★☆☆)
    表示しているタブのレンダリングエンジンをMozilla←→IEで切り替える。IE専用のWebページ(ActiveX使うページなど)を表示するには必須。Windowsガジェットのインストールとか、Microsoft系のページを表示する時に便利。
  • Tab Mix Plus(★★☆☆☆)
    タブブラウズの機能を強化。タブの未読/既読をハイライトで示したり、ロードのプログレスをタブ上に表示したりできる。それほど必要ないけど、タブを多段表示したいから入れてみた。っていうか多段表示するほどタブを同時に開くんじゃねぇよ、と我ながら思う。でもプログレスが見えるのは便利。
  • Gmail Notifier(★★☆☆☆)
    Gmailの未読メール通知アドオン。Googleが提供してるNotifierもあるんだけど、複数アカウントに対応してない。Firefoxアドオンなら複数アカウントに対応しているので、いれてみた。まぁブラウザは絶対起動するし。
  • Glasser(★★★★☆)
    Firefoxのナビゲーションツールバーを半透明にするアドオン。Windows側で色とデザインを変更しても、ちゃんと追従してくれる。うまい具合になっとりますなぁ。もはやこれを入れないとしっくりこない。あ、Vista限定の話です。
    テーマがデフォルト以外だと、さすがに半透明は無理。でもテーマいじる時はデザインがしっくりこない、ってことは有り得ないので問題なし。
  • Hide Menubar(★★★★☆)
    IEみたいに、通常時はメニューバー(「ファイル」とか「編集」とか「ツール」とかの部分ね)を隠しておくアドオン。IEと同じように、Altキーを押下した時だけメニューバーが表示される。Vista系UIと同様のUIになるので、OSとの親和性UP。
とまぁ、こんなカンジで、なにか興味のあるツールがあったら試しにいれて使ってみてくださいな。

2009/03/12

VOICE

フジテレビで「VOICE」っていうドラマの再放送してるんで見てるわけですが、すっごいつまんない。
検死官の卵が次々に謎を解いていくというストーリーなんだけども、すべてがつまらない。
そのトリックが、まず途方も無くチープ。「ふーん、だから何」感が漂う。なんだろう、殺人事件じゃないからなのかな。死体から、その人の生き様が浮き上がってくるんだ!っていうテーマのドラマなのだと思うけど、浮き上がってくる生き様がすっげーどうでもいい人生。
「この人は生前、犬が本当に大好きでした!」みたいなレベルの話されてもさ。盛り上がらないわけ。
よくこんなドラマのスペシャルなんて放送しようと思ったな、フジ。

携帯業者間接続料の格差

NTTドコモ、ソフトバンクとの携帯接続料格差に不満を表明

簡単に言うと、他社の携帯に電話かけるときは「携帯接続料」ってのが、携帯電話会社間で支払われるんですわ。
んで、その接続料が会社ごとに違うので、ドコモ側が一方的に損してる。いい加減不公平だろ!とキレている、というわけです。
まぁこういう不公平な所は逐一修正して行ってもらわないとね。孫のことだから意味の分からん言い訳をして先延ばしにするんだろうけどね~。


コンセントが足りない

コンセントって、すぐ足りなくならね? 特にパソコン周辺……。
パソコンデスク周辺だけで、実に12個のコンセントが必要な状況になっておりまして、なおかつケータイやら携帯ゲーム機やらの充電を含めると最大19個のコンセント差込口が必要という驚くべき状況。

以下その内訳。
  1. PC
  2. HDD(外付け)
  3. モニタ
  4. モニタ2
  5. XBOX360
  6. コンポ(ゲーム機からの音声出力)
  7. ハブ兼無線LAN(※)
  8. スピーカ
  9. プリンタ
  10. デスクライト
  11. USBキャプチャボード(※)
  12. ダウンスキャンコンバータ(※)
  13. iPod充電(※)
  14. PSP充電
  15. DS充電(※)
  16. Bluetooth送信機充電(※)
  17. Bluetooth受信機充電(※)
  18. ケータイ充電(※)
  19. XBOXヘッドセット充電(※)
注)上記(※)マークは、ACアダプタ。合計9個。

というわけで、このままじゃめんどくせーし掃除できねーし、うまいこと整理しようと試みたワケ。
最初はアレもコレも買わなきゃいかんと思って相当失費する予定だったんだけど、うちにある電源タップとかを配置転換すればあんまり買い足さなくていいことに気づいた。
購入したのは3つ。
  1. PC用の棚(スチールラック)
    それまでPCは、所在なげに床置きしてた。PCの下をケーブル這わせられるかと思ってスチールラックを購入。
    PCのサイズをしっかり測って、Webでスチールラックの商品情報を調べてメモメモ。棚板の厚さとか、一番下の棚板設置の位置とかも考慮して、ちょっとだけ余裕を持たせてみたり。
    こういうこと考えてる時が一番楽しいね。
  2. ACアダプタ用の電源タップ
    手元に、主電源を一括でOFFできる7口のOAタップがあったので、これを有効活用。
    常時通電用のタップと、適宜OFFするタップの2つに分けるとして、いくらなんでもACアダプタが多すぎるのでコレを4つ購入。
    これでACアダプタを気にすることなく、ザクザクとOAタップに接続していける。超絶タコ足だけど……。
    常時通電はPC、XBOX360、ハブ兼無線LANの3つだけにして、それ以外はすべて7口のOAタップの方に接続した。
  3. PET素材の板(要するにアクリル板)
    スチールラックの棚板の上に乗せるため、透明のPET板を購入。
    出来合いのモノだとちょうどいいサイズが店頭になかったので、ついでだからと素材の板とPカッターを購入して自分でカットした。
    なんのついでだよ、と今更思うが、こういうことを考えてる時が一番楽しかったのでOK。
うちに転がってた小物とかを寄せ集めて色々整理していたら、なんだかパッと見はイイカンジになった。
デスク:俯瞰
でもゲーム機とかUSBハブ周りとかが混沌としてるので、この辺を整理するためになんかもう一工夫しようかな。

いままで使ってた電源タップを、その辺に転がってたケーブルタイ(これがこういう名前だというのを、今調べて初めて知った)でデスクにくくりつけてみた。
床がカオスになることもなく、着脱も容易になってステキ。
デスク:吊りタップ
ちなみに今回ついでに、コンセント類のすべてにシールを貼って何のコンセントか分かるようにしておきました。
ていうかこんなにケーブル一杯あるのに今までしてなかったのかよ、と思われるかもしれないけど。面倒がってたけど、いざやってみると非常に便利。
ゲームやケータイの充電器には、コンセント部分とゲーム機に差す部分の2箇所(つまりケーブル両端)にシールを張って、どこに差し込めばいいのかすぐ分かるようにもしておきました。

でもさすがに19個のコンセントを一箇所でまとめているので、奥の方はぐじゃぐじゃ……。
デスク:奥ぐじゃぐじゃ
この辺は、とりあえず見ないことにして精神的回避。

というわけで、徐々に部屋を片付けていっているわけです。いやー、楽しいけど大変だね。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...