2006/11/03

核保有議論アレルギー

まーた「核議論すべき」という発言でアレルギー反応を示す人がいますね。なぜ核を持たないべきか、という話をするのも立派な「核議論」なんですが、どうもそれがよく分かっていない。


なぜ「核議論すべき」という発言が問題視されるか、それは「核を持つべきだ」という発言だと捉えているからだ。しかし、「議論すべき」という発言の真意は「国民共通の認識として、なぜ今は核を持つべき/持たないべきなのかをはっきりさせておくべき」という意味であると私は考える。

私の個人的な感想では、現状で日本が核武装することは無意味であるし、周辺緊張を招く、および東南アジア諸国にあらぬ誤解を招きかねない点からも経済的に不利益と捕らえて、核武装はしないべきだと考える。

これは、私の考えだ。私の知っている知識では、「日本の核武装は無意味」と結論付けた。しかし、私の知らない知識を持っている人から「いや、コレコレな面もあるので無意味というのは言いすぎである」といった指摘を受ける可能性がある。
私は、その議論によって、それまで知りえなかった核武装の有意義性を認識することができる。プラスの材料とマイナスの材料、両方の知識を再構築して、自分の中で「さて、もう一度整理してみると核武装は有意義だろうか?」と考え直すことができる。
これを全国民レベルでやるべきだという話なのだ。

よく「核は人殺しの道具なのだから持つ必要が無い」というレベルで否定されることがあるが、そういう人にとっても「今なぜ日本が人殺しの道具を手にするべきなのか?」という知識を仕入れることができる。
逆に、それを教えてもらっても「そんなこといったって、イヤなものはイヤ!」とか女の腐った言い訳みたいなことを言う人は、それは人からの指摘を素直に受け入れることの出来ない、要するに進歩に乏しい人間なのだということを露呈しているに過ぎない。
自分の主義主張を貫き通すのが正しいのではない。ディベート大会で争って勝とうとしているわけではない。裁判で陪審員の心象を操作しようとしているのではない。日本の国防を、日本人が正しく認識し、前向きに捕らえよう、という発言なのだ。それをただのアレルギーで「あの発言は許せない」とかまとめてしまうようでは、それこそ進歩の無い国になってしまう。

私は、昨今のネット右翼化時代を好んでいるわけではない。明らかにネット情報に踊らされている層も存在する。しかしそれを認識した上で、それでも現在の右傾化は「国としての正しい推移」だと考える。
右傾化によって、このように国防について正しく正面から向き合おうではないか、という発言をすることができるようになったのだから(ちょっと前までは、核議論というだけで大臣が更迭される時代だったのだ、その時代が異常であったことを今しっかりと認識しておくべきだと思う)。

今の世界の中で、強硬手段以外で新たに核保有できそうな国が日本以外にあるだろうか? 世界からの信用を背景に、平和裏に核武装を許される、もしそんなことがあるとすれば、それはそれで素晴らしいことだと思うし、日本の信用を世界に誇れることになる。
しかし、その核保有によって失うものもかなり大きいはずだ。核を持っていることで、同じ発言でも違う意味に取られかねない。核を持たない、武力は最小限(遠征能力は極小)という前提で好意的に受け入れられていた発言もあるはずだ。
今の日本にとっては、武力が小であることを背景にしたメリットの方が大きいと感じる。結果としては、核保有などすべきではない、と結論付ける。

これが、正しい「核議論」だろう。

2006/10/29

地デジが見たいからナビを買う

strada

地デジが見たくなったので、勢いでナビを買っちゃいました。
PanasonicのSTRADA CN-HDS910TDです。
今あるナビに比べて、いろいろとバージョンアップしております。
・地デジ
・DVD再生
・ETC接続
・iPod接続
・VGAだから画面がきれい
・地図が新しくなる

それだけかとか言わないでください。
やっぱ買うまでがウキウキして、買うとなんかため息出るね。はぁー、買う必要なかったなー、って。だめだなー俺って(笑)
でもなんだかんだでまだ取り付けておりません。安いところを探して、結局アキバのアウトレットショップで買ったんで、どっかに取り付け頼まないといけない(カー用品店より6万ほど安かったので)。

ディーラーに頼もうと思ったら3万5000円もかかるんだってさー。でもカー用品店どこいっても2万~3万は取られるんだよね。
iPod接続ケーブルも別個に買わないといけないし、ETC接続ケーブルも買わないといけないんだった、忘れてた。さっさと買ってこよう。

というわけで、最速で来週には地デジナビ生活です。DVDも見れちゃうし、長旅するにはいいねぇ、って一人でドライブしてるときにはDVDなんか見れねぇけど。

2006/10/25

青木鈴花ちゃん入園拒否騒動

青木鈴花ちゃん入園拒否騒動で、なんか原告勝訴したらしいですね。っつーかさ、こんなん普通に考えて拒否だろ。めんどくせぇし。無理やり普通学級にいれて、周りの子供から遠巻きに見られるっつーのでいいんだろうか? 親のエゴじゃねぇのかと思う。
_____ _____ _____
作業は1時間に1回くらい、1分ほどかかる。体調が良ければ、2時間に1回程度のこともある。
 ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
と聞くと、なんだ簡単なことじゃないか、受け入れてやれよ、と思うが、
_____ _____ _____
吸引は医療行為のため、基本的に医師や看護師、家族にしか認められていない。同市内には保育園が15園あり、2園を除いて看護師が1人ずついるが、特定の乳幼児のケアを前提に配置されているわけではない
 ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
って言われると、あー、そりゃ拒否るわなー、ってかんじ。だって、これでいざなにか問題があったときに看護師の管理責任とか問われるんでしょ? そんなんやってられねぇって。50人に1名とか60人に1名とかでおいている看護師が、1時間に1回必ず、忘れることなく、特定の女児に1分間付き合わなければならないとしたら。これは大変面倒なことですよ。グラウンドで子供4人が怪我をしてその処置をしている時に「あら、そろそろ吸引の時間だわ」とか考えないといけないんだよ。俺ならやってられねぇな。
午前8時~午後3時までいるとして、7時間、7回。毎日だよ、毎日。そんなん、一回忘れて体調悪くなったらガーガー文句言われるんでしょ。あーかわいそうに。

小学校も普通の小学校に入るつもりなんだねぇ。まぁあまりに一般人と違いすぎるからいじめられることはないだろうけど、そんなに仲のいい友達もできないんじゃない? 男の子ならいいけどさ、女の子でしょ。いやですね、なんか打算的な人間関係ばかりになりそうでいやです。

2006/10/22

ららぽーと横浜

IKEA港北ができてから1ヵ月ほどが経過しましたが、まだ混んでるんでしょうか、道路。マジでさ、港北ニュータウン行くの大変なんだよね、あの道路混むとさ。
空いてくれないと行けないじゃん。しかも来年3月にららぽーと横浜が出来るんだよね、IKEAから程近いところに。ますます混む予感。っていうか港北ICどうにかしろよ。港北IC降りれなくて普通に第三京浜の左車線が混んでるんですよ。

なんつーか、首都圏に郊外型ショッピングセンター作ったはいいけど、渋滞で身動き取れなくなるなんてアホくさくて仕方ないですな。

でもこのららぽーと横浜は、なんかすげぇよ。何がすげぇって入る店がすげぇ。
映画館(TOHOシネマズ)は当たり前として、ららぽーとの中にイトーヨーカ堂、大丸百貨店、東急ハンズ、ユニディが入っちゃうんだよ。すごくね? ってかどんだけでけぇんだよ、ららぽーとよ。っていうかららぽーと側が直接運営しないんだね。そこまで手回らないのか。なんかららぽーとがいきなりの拡大路線に転じて楽しみなような不安なような。船橋のららぽーとがつぶれてくれればあの辺の道路が空くからいいか、と思うけど。
はやく三番瀬埋め立てて第二湾岸つくってよ。

2006/10/16

AmazonやGoogleのAPIが使いたい

さて、人並みの生活に戻ったということで、とりあえずノートPCでなんかしようと思ったわけです。というわけで、AmazonかGoogleのAPIでも使ったWebページでも作ってみたいなーと思っていろいろ調べはじめております。
なんかいまいちよく分からないねーWeb APIは。Blogに直接HTML書き込めるわけだから、Blogのページ内にうまいかんじにAjax的なものが貼り付けられるような気がするんだけどね。XMLだけじゃなくてプレーンテキストでもWebとAsync通信できると聞いてるからさ。

ま、まだよく分からないからなんともいえないけど。

2006/10/15

ようやく人間らしい生活に。

なんだか9月はひたすら働くだけの一ヶ月でした。というわけでBlogの更新もさっぱり途絶えておりました。いやぁ、10月になってようやく人間らしい生活に戻ってきたけどしばらくはBlogの更新なんてしようと思えなかったね。

というわけで8月9月の残業代がどさっと出たので勢いでノートPC購入。俺のデスクトップの2倍以上速いCore2 Duoノートね。バッテリー問題が旬のSONYのVAIOを購入(笑)
Core2Duoノートを買うと決めていろいろリサーチしてみたけど、一番安いのはやっぱりDELLだった。でもさー、やっぱDELLのノートって見た目もアレだしさぁ~。メーカー製のノートの方がいろいろ入ってるしいいなーと思ったんだよ。テレビ見れたりBluetoothはいってたりするじゃん。
で、メーカーの中ではVAIOが一番安かった。まぁまず使うことがないだろうFeliCaのポートとか、デジカメのカード読み取りポートがついてたり(VAIOだからといってメモリスティックだけじゃなくてどれでも読めるアダプタ付き)して俺的「せっかくだから」要素がいろいろ詰まっていた。そのかわりTVが見れない。それはちょっと残念。ワンセグでいいから地デジ放送をちょっと見てみたかった。

使ってみたら、やっぱり速度が速いってのはいいことだね。大変満足。
んで今日Bluetooth対応のヘッドセット買ってきた。使ってみたら、これもなかなかの使い心地。リチウムイオン電池でフル充電なら7時間動作するらしい。やっぱ無線で動くっていいよね。Bluetoothってすばらしいと思った。

というわけで心に余裕も出てきたのでBlogもちゃんと更新していこうと思った、そんな日曜日でした。

2006/08/31

突然部下持ちになる

1c4787df.jpgクソ忙しいです、仕事が。
それもこれも、アホなまとめ者がすべてをグダグダに進行してきたせいなんですけど、たかだか1ヵ月でここまで遅延させることができるのかというほどに遅延しまくっております。そいつのせいで。ほんとにそいつのせいで。
7/24までは客先常駐で作業していて、そこから引き上げて8/25の時点で遅延が軽く見積もっても4日、32人日。まぁ4日の遅れっていうと大したことないように思うかもしれないけど、1ヵ月って稼動20日なんで、1/5を遅延させているという大仕事。

で、ついに客先からNGが出ました。リーダーを交代させろ、と。
で、次のリーダーは、俺にしろと名指しで指名された。

えぇーー、うれしいけど辛いー。やだけど、まぁまとめ者経験ないからやっとくかなー。っていうかリーダー経験ないのに、いきなり7名のメンバーを束ねないといけないのかよー。40代2名、30代2名。
それが8/25の夕方。

で、そこでよくよく予定を見直してみると、とてもじゃないけど8月末期限の仕事が終わるような進め方をしてない。っていうか何でこんなになるまで放っておいたんだと怒りがこみ上げる。

とにかくあと数日しかないからスクランブルで予定を組み立てて全員に作業割り振って、とにかくやってもらう。しかしスクランブルで組み立てたものってやっぱり漏れるね……。結局8月末という期限が、9/4(月)までちょこっとだけ延びたのだけど、休日で穴埋めしてギリギリの算段。
果たして来週月曜に俺はBlogを更新できるのか!?


2006/08/05

ゲド戦記を観にいく

fa1f9035.jpg観てきたよ、ゲド戦記。金曜日のレイトショーで。
いやー、笑った笑った。かなり笑える映画でした。
でも、最低の駄作を期待して観にいったのだが、ハウルよりまとまったできばえになっており、俺的最低映画のハウルを超えるダメさは無かった。


全体としては、ハウルよりまとまっている、というだけで、局所的に見るとかなり笑いを堪えるのに必死になる映画だった。

意外と序盤はスムーズな立ち上がりで良かった。
「みろ、ポートタウンだ」というあたりから、主人公が囚われるまでの無駄な尺はあくびが出るほど無駄だった。「退廃的イメージ」の描き方はステレオタイプすぎて小ゲロが出そうだった。セリフがしょぼすぎる。脚本がヒドいね。
しかしまぁあの町を一望するシーンでもそうなんだが、これがジブリなのかと思うほどに一枚絵のクオリティが低いね。気になった。

それと、あの一連のシーンで登場するクロトワ風の人の声優(香川照之)のレベルの低さがどうしようもなかったね。脚本もひどいし演技もひどい。

あと、あのテルーの性格が首尾一貫してないのが気になった。ていうか歌うたったら突然打ち解けちゃうあたりとか、もう腹を抱えて笑った。映画館でクスクスと笑いを堪えるのに必死。あれはねぇだろ。
大体CMにもなってる「命を大切にしないやつ」うんぬんのくだりなんか、もうテルーの性格が異常すぎて笑った。
そのくせ、ゲドの女がさらわれるシーンでは「どうしたの?」とかいって、のこのこ軒先に出てくるし。お前、人前には出られない性格なんじゃなかったのかよ。
あの、ゲドの女の演技も脚本もひどかったなぁ。「やめろ悪党~」みたいなセリフはもう聞くに堪えない。失笑、失笑。

しかし、あのゲドの女の家まわりでも作画レベルが低いんだが、家のドアの大きさと人物の大きさの対比が明らかにおかしいんだよ。なんであんなことに気付かないんだろう、っていうか気付いてても直す時間が無かったのかな。

あと、無意味なカットインは、あれは何なの? 突然ヒーローとヒロインが抱き合うと、背景が水平線になって、そこに竜がドッギャーン! って。なんだそりゃ。意味不明すぎる。

まぁでもテーマとしては「生き死にとは何か」というのを頭からなぞっているわけで、別に悪いとは思わないね。ゲドが「世界の均衡がウンヌン」みたいなことを定期的に言うのだが、それは意味不明で別にいい。問題は世界のバランスが崩れていることじゃないしね。王様が死んでその国がどうなったとか、その辺もノータッチだし、そもそもゲドはどういう調査をしていたのかとか、そういうのもノータッチ、均衡を崩しているのが人間界に降りてきた竜なのでは、という調査をしていて、あのストーリーでは均衡を崩しているのはテルーということになるわけだが、それもスルー。なんだったんだよ、ゲドの存在は、と思いながらも、とりあえずメインのテーマは「死あるが故の、精一杯の輝ける生」というテーマを描くことには成功している。テーマを描くことに失敗したハウルとは大違いだ。

あんまり魔法は使わない方がいいんだ、って言いながらホイホイつかってるのは何なんだろうと思ったが、それも別にいいや。コンティニュアルライトとかかなりかっこよかったし。

ああ、それと「まことの名を差し出せ」といった表現は、あれは実にヨーロッパ的で面白かったね。日本もそもそもはそうだったようだが、通り名と本当の名前というのは別物だったんだってね、古来。ヨーロッパの一部では、今でもおそらくその文化はあると思うよ。詳しくはWikipediaの「人名」で調べてください。

ま、そういうわけでゲド戦記は、つまんなかったけど、ごく一般的な駄作レベルだった。ある意味逆に残念でした。


寸評:作画と声優のレベルが圧倒的に低い。すぐ改善できる課題だと思うので、がんばって改善してください、世襲監督。お前がいなくてもジブリのスタッフだけで映画が作れるというのを証明した作品。
評価:★☆☆☆☆(1/5)

2006/08/02

まぁあの試合見てたら思うだろうけど

誰しも、負けたと思ったよね。
俺も思った。
でも「いやー、思ってたより頑張ったなー。スタミナも10Rまでかなり動いてたのにもってたし、やっぱ練習量豊富なのはさすがだなー。今度また挑戦したら勝つかもなー」ぐらいに思ってた。

ま、協栄だからな。買収したかな? でも判定まで行かせただけ亀田も頑張ったよ。買収しててもKOされたら意味ないしね。

でも、ま、底は見えたな。残念ながら。

2006/07/23

「LIMIT OF LOVE 海猿」の評価

e218230d.jpg【映画】『海猿』がニューヨークで上映され、なぜかニューヨーカーが爆笑(痛いニュース(ノ∀`))を読んで、抜粋。

-----
鑑賞中、あきらかに日本人と反応が違っていたのは、主役の伊東が携帯電話を使ってプロポーズする感傷的なシーンでは日本中が大号泣だったが、ニューヨーカーの目には「こんな状況下で携帯を4、5分も使いプロポーズまでする」彼を見て、爆笑していたことだ。
-----

僕は「LIMIT OF LOVE 海猿」を見ていませんが、まぁ当然面白くねぇだろうなと思っていました。B級を飛び越えた低質映画としてアメリカで大好評を博しているようでなによりですな。
「意外と面白かった」という友人もいたんだけどねぇ、やっぱ面白くはないんだね。

ちなみに、俺の大好きなYahoo!ムービーの「LIMIT OF LOVE 海猿」の評価はこちら
4.3点という、なぜかタイヨウのうたと同じ点という奇遇。やっぱり作為的な評価点操作ってのはあるんだね。


2006/07/21

やっぱりハウルは俺史上最低

dc57bd24.jpg金曜ロードショーでハウルがやってたので、2度目を見れば気持ちも変わるかと思って見てみた。
最初見た時よりは抵抗が少なかったが、やっぱ俺史上最低の座は揺ぎ無いね。よくまぁこんなもんを宣伝しまくって人々から1800円巻き上げたもんだと思うわ。

2005/01/16のエントリ「ハウルの動く城」

しっかしまぁ、もはやお笑いだと思うが…
「もうこの城は壊さないと!」
「お願いこの城を動かして」
がわずか3分の間に繰り広げられるというところが、この映画最大の笑いどころなんでしょう。今みてもやっぱり苦笑いでした。

ちなみに、「なんで城を壊したの?」といった数々の疑問に答えてくれるサイトはこちら
ほほぉー、と言わされます。
ま、でも倍賞と木村が今更ながらに実に質が低いね。声優がうんぬんと言いたくは無いので今までのジブリの俳優起用路線にも一度も文句を言ったことが無いが、もういい加減ウンザリだ。

クソ。本当にクソ映画。宮崎はやっぱりもうダメだなー。息子もクソだしなー。ゲド戦記の予告編みたいの流れてたけど、どうみてもナウシカです。本当にありがとうございました。


ま、ストーリーどうでもいいと思う人は「ハウル好き」とか言ってればいいんじゃないですか。

うわぁー、ソフィーの髪、星色に染まっているね!

やっぱ死ねばいいと思うよ。

2006/07/19

え、極楽山本逮捕なの?

なんか、すごい勢いで極楽山本の強姦ニュースが流れてますが…。え、逮捕されたの? 起訴されたの? 判決出たの??? ってかんじ。
まぁ山本のコメントが出てないせいだとは思うんだけど。というか事務所も契約解除するぐらいだから本人が認めたのかな。

これで本人認めてないんだったら、とんだ勇み足だな。だって、相手の女は無職少女(17)だぜ? 狂言だったらどうすんの?
なんていうか、「マスゴミ」ってこういうときに言いたくなるな。
よくまぁ任意の事情聴取を受けたっていうだけでこれだけ騒げるわ…。

2006/07/17

Yahoo!JAPANの恐ろしさの片鱗

d08506d2.jpg絶賛するほどいい作品でしょうか?
投稿者:fsk_netjpさん 投稿日時:2006/05/13 13:20:56
◇147人中80人から「このレビューが役に立った」という評価を得ています。◇
若者向けの感動作というのはわかるけど
未公開なのに猛烈な数の投稿、しかも満点投稿者のネーム作成日=投稿日の
割合があまりにも多いのがねぇ。

ちなみに
タイヨウのうた
のコメントの1つをピックアップしてきました。

昨日から、Yahoo!ムービーの評価を見るのが僕的ブームになっているわけですが、このサイトの評価点は、
4.0点以上:万人が面白い。
3.0点~4.0点:面白くないと感じる人が半分。
それ以下:万人が認める駄作。
程度の基準になっているようです(色々映画を見て回った結果の経験則)。

で、結果的にタイヨウのうたは4.3点のすばらしい評価を得ているわけですが、まぁ間違いなく駄作のこの映画にこの高評価、そんなわけはないと内容を見てみたらズラーっと並ぶ5点満点の投稿の数々。
「……ははぁん、なるほどね……」と思ってたら、数ある投稿の中に突然現れた1点評価が輝く。その中身が、上にコピった投稿だ。

まぁタイヨウのうたが面白いわけはないのだが、こういう情報操作は| ゚Д゚| ノ いかがなものか! こういうユーザーのクチコミ情報サイトを潰すもっとも有効な方法は、こういうガセをスパム的に大量投稿することだが、おそらくは広告代理店が力を結集してやってんだろう。

そこで広告代理店調べてやろうと思ってタイヨウの歌の公式サイトを見てみたら、衝撃的事実が……。


製作:松竹/S・D・P/ROBOT/ソニー・ミュージックレコーズ/ジェネオンエンタテインメント/ツイン/日本出版販売/Yahoo! JAPAN


( ´゚д゚`)エー
(つд⊂)エーン、ジサクジエーン……。
すげぇな…露骨で…さすが孫正義……もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……。


ゲド戦記の評判

83ee4d2e.pngYahoo!ムービーのゲド戦記評価

笑える。当然のことだが、予想を大きく上回る駄作っぷりのようだ。
ハウルを上回る駄作かと思うと、今からワクワクしてくる。こんなものに金を使うヤツの気が知れない。

ちなみにブレイブストーリーのグラフは、コレ↓
ブレイブのグラフ


ブレイブストーリーの評価

これも予想通りの駄作っぷり。こんなものに金を使うヤツの気が知れない。

っていうか見に行く前から分かるじゃん、つまんないの。予告編であれだけつまらなそうに見える映画ってそうそう無いよ。よっぽど見せ所ないんだろうね。

ジブリもフジもアニメは終わりですな。

中田引退特番

e03a09e1.jpgテレビ朝日で「中田引退特番」を放送していた。その中で中田がはっきりと「ジーコの自由なサッカーに応えられる精神が、今の日本代表には無い」と言っていた。
まったくその通りだと思う。
中田はジーコの言う自由なサッカーに応えるためには、自分で何をすべきか考えるべきだと言っている。しかし、チームメイトから「え、こういうときどうすればいいの?」という声が聞こえることがたびたびあり、まだ自分達の中で考えて解決することができないという印象のようだ。


中田としては、トルシエのような徹底的に戦術を指示する監督は嫌いなようだ。事実トルシエ後は「もう日本代表はいいや」と思ったと言っていることからも明白だろう。しかし、俺が思うに基本的に細かく作戦を考え、その作戦を緻密に実行する方が日本代表にあっていると思う。

理想とするイメージを共有できない限り、優秀なチーム足りえない。しかし、そのイメージを想像する能力がまだまだ希薄だ。
「2006年の代表は、いい時と悪いときの落差が激しかった」と中田が語っているが、その理由は、チームメイトがイメージを共有できたかどうかだと思う。イメージが共有できれば、ドイツから2点を奪うことのできるチーム。しかし共有できないとマルタから1点しか取れないチーム。イメージが共有できていれば、ブラジルから1点あっさり奪うこともできる。


日本はオランダを学ぼう。トータルフットボールを打ち出す前のオランダは大した国じゃなかったらしい。それが今となっては強豪だ。今は、組織の力で何とか勝って行こう。勝つことで、選手達の中に自発的なイメージが植えつけられるはずだ。
ぜひともオシムには頑張って欲しい。

2006/07/15

にわかサッカーファンがシステムを語る

926e9a0b.gifにわかサッカーファンこと俺が、与太話程度に日本サッカーのシステムがこうなったらおもすれーなー的なことをグダグダ言ってみようと思う。

僕はそもそも、世間の人々が言うほど日本選手の実力を悲観していない。むしろ様々な個性ある選手がいるので、意識さえ変わればW杯決勝リーグ常連にだってなりうると本当に思っている。
そんな僕が考える、こうしたらおもすれー感。


まず、にわかサッカーファンに、サッカーの基本的知識を教えてくれたサイトを2箇所紹介する。大変参考になるので、みなさんも暇なときにぜひ見て欲しい。
Variety Football内のVF戦術研究所
フットボール.net

というわけで、これらのサイトを見たのと、2006W杯を見たのをあわせて僕なりに解釈した結果、今一番重要なのは「危険なエリアで、いかに相手のスペースを潰すか」であろう。また「ある程度スピードある攻撃ができないと、相手の攻撃参加人数の増加を招く」ということも同時に考える。
優先度としては、1.効率のよい守備 2.カウンターを狙える攻撃の順で考えてみた。

まず、3-5-2だろうが4-4-2だろうが、システムが変わっても「理想的な」守備の形は変わらないということを確認する。問題は「どの攻撃に、だれが対処するか」であり、守備負担が誰かに極端にかかることはないかということを気にするべきである。90分間無尽蔵に走り回れる人間などこの世にはいないわけで、右サイドからも左サイドからも中央からも攻撃に対処するのはボランチ1名なんてことにならないようにしたい。
個人負担が高い例≪形だけのダブルボランチには、あまり意義を感じない。稲本が攻撃参加から戻ってこないようでは、福西の負荷が高まるだけ。≫






例えば、2006日本代表を例にとると、左サイドの三都主に対して僕はものすごく不満がある。彼の後ろのスペースは、常に弱点だった。彼の怠慢でできたスペースを突かれると、そこをディフェンスの誰かがケアせざるを得なくなる。たった一つの相手のサイド攻撃で、簡単に日本のディフェンスが歪んでしまうのは| ゚Д゚| ノ いかがなものか。
逆に、きちんとスペースを潰し続けていれば日本人の個の能力が劣っていたとしてもそうやすやすと点数は取られない。ジーコは明確な組織化を構想する能力が無かったので、ただ野放図に選手にやらせていただけだったが、日本選手のそれまでの経験ですべてカバーしてなんとなくやってきた。その「なんとなく」の部分が、後半のもろさに直結していたと思う。つまりは自ら作り出した歪みによって体力を失い、最終的には体力が尽きてボロボロになるパターンである。オーストラリア戦でもブラジル戦でもそうだった。きっちり守備をしておけば、どちらもそんなに失点させられるようなチームではない。


さて、そろそろ本題に入ろう。
2002年W杯、トルシエの構想の下、日本代表は「フラット3」と呼称するディフェンスシステムで臨んだ。これは、かなり成功したと言っていいと考える。まずはトルシエの示す方向性と日本人の気質がマッチしていたこと、そしてトルシエの描く夢絵巻を現場レベルで実現可能なレベルに引き下げてそれを実践できたこと。これが成功の要因だろう。
基本的には、ゴール前で高さで競り合うことをまず一番に嫌った結果のディフェンスシステムである。体格差を埋めるためには、とにかくディフェンスラインを高く高く高く保つ。その思想は、今後も継承していって欲しい。

実際には、ラインを高く保つためには4バックの方がやりやすいはずなのだが、ジーコは(中略)2006ではうまく機能しなかった。
個人的な感想をいうと、4バックシステムは好かない。理由としては、サイドバックの役割が複雑で分業がしづらいだろうと考えられる点だ。ラインを高く保つ作業は、ある種システマチックに行われないとならない。3バックにして、完全にディフェンス作業を担当させることで、役割が守備的MFなどにも伝わりやすくなると思われる。周囲を確認しなくても、誰が誰をケアすべきなのか一目瞭然な方が望ましい。
よって、日本のディフェンスには3バックを採用していこうじゃないか。ま、あんまり優秀なサイドバックも日本にはいないしね。左利き少ないし。

なお、欧州の主流は4-4-2、およびそこからの発展系の4-3-3にシフトしている。3バックは90年代のブームで、すでに流行が過ぎ去っている感が否めない。単純な3バックではただの流行遅れになるので、トルシエの示した方向性に従って、より進化させた形で結実させて欲しい。
それは、日本人であれば、その持ち前の高い組織力によって(また高い守備意識によって)意外とすんなりと実行できると信じている。


次に攻撃面を考えてみる。主眼は、スピードのある攻撃、一発カウンターが狙える布陣だ。
まず、3バックの古典的な布陣3-5-2を見てみよう。これはトルシエの採用したシステムだが、基本的に「サイド攻撃がしづらい」という弱点がある。左右のMFが出て行きゃいいじゃん、って話なんだが、どうしても数的に不利になる。
3-5-2の数的不利≪相手が4-4-2だとすると、原則2名でケアすることができるので数的に不利になる。≫






サイドからの攻撃力が殺がれると、攻撃にスピード感は出てこない。一瞬のスピードで相手DFのマークを一瞬でいいから外したい、と思っているのにサイドからもたもた攻めていたんじゃしょうがない。

また、おされ気味の時にサイドのMFがズルズルと最終ラインまで押し戻される、という様子はトルシエの作ったチームでもしばしば発生していた。このことを「フラット5」などと揶揄されていたので、これも改善したい。

サイド攻撃、パスによる抜け出し、そして3バックをフォローするためのダブルボランチ、これらを満たす方法があれば良い、となる。
そこで提唱したいのが3トップだ。つまり、システムとしては3-4-3を採択して欲しい。
FWをウイング的に配置することで、MFがサイド攻撃にこだわる必要もない。中央に選手が配置されていないので中央突破の局面は減るだろうが、サイドに配置されたMFがWGとのスペースの奪い合いになるのを避けるために内に入っていくことになるとも思われ、意外とフィールドを広く使えるんじゃないかと楽観する。ダメかな?
こうすることで、サイドのMFがずるずると下がっていくということも減らせ……るような気がしてたけど、結局WGが下がってきてMFが最終ラインまで下がるってこともあるのかな……。
3-4-3は一般的に攻撃的布陣と取られるが、そうではなくトータルフットボールを守備的に加速させたようなイメージで捉えてもらいたい。

というわけで、現状の日本代表を3-4-3にアレンジしてみた!
俺的日本代表

こんなのはいかがでしょう。





2006/07/14

中田引退

3449221b.jpg非常に今更な話だが、中田引退である。
個人的には、彼をこの上なく評価している一人として、ただ残念だと言いたい。


中田の視野の広さは特筆すべきものだと思う。中田が世界レベルなのは、シュートの強烈さでもパスのうまさでもない。視野の広さだと僕は思う。
日本代表の守備的MFに中田を配置するとうまく行くのは、彼の視野の広さで危険なスペースを事前に潰してくれるからだと感じる。

ただまぁ、彼にはコミュニケーション能力がやや足りなかったようだね。中田がチーム内で孤立を深めていったというような報道もあるし。まぁ確かにテレビのインタビューとか見ていてもさ、なんていうか言葉が足りない、中田の真意を周囲が汲み取れないというのは感じるね。
彼の中では、経験から「こんなの当たり前だろ」と感じるのだろうが、その経験がない、知らない者にとってはすべてが当たり前ではない。中田がもっとうまく説明することができれば、周囲もその言葉を吸収し成長できたようにも感じるが、残念ながらそこまでチームのレベルアップに貢献はできていないようだ。今となっては残念なことだ。

しかし、彼は成長する人間だと思う。指導者としての経験を積み、「実は人は理解できないことを言われると不愉快になるだけ」ということを理解すれば、彼はコーチとしても成功するだろう。

とりあえず、彼の今後に期待したい。日本サッカーにルネッサンスをもたらした人間として語り継がれるようになるのを待っている。

2006/07/09

W-ZERO3[es]

c50d626a.jpgいやー、個人的にはショックな話なんだが、W-ZERO3の後継機種が発表された。その名もW-ZERO3[es]。これが、なんとまぁ当初俺が求めていたものが形になっている。

だって、W-ZERO3ってさ「電話ができるPDA」じゃん。
でもW-ZERO3[es]は「PDA機能付き電話」なんだよ、見た目がちゃんとさ。
俺は最初からこういうのを求めていたんだよ…。まぁSIMカードなしでも買えるから、気が向いたら買ってみようかな。


2006/07/08

分かりきっていることだが敢えて言おう

ブレイブストーリーとゲド戦記、つまんないに決まっている。
普通はCM見て「面白そう」と思っても、実物が面白くない例がたくさんある。そんな中、ブレイブストーリーとゲド戦記はCM見てつまらなそうだなーと思えるアニメだ。

ブレイブはあらすじ聞くだけで「あ――――、はいはい、大体わかった」って言えるし、ゲドなんかもう何に期待していいかまったく分からん。
フジが必死にブレイブのCMしてるからホイホイと見に行くんだろうが、よくまぁあんなのに金払おうと思うわ…。だって、宮部みゆきだよ? 宮部みゆきに金払うってどんな神経だよ。
ああ、宮部みゆきの小説買う人が見るのか。
のび太がファンタジー世界で大活躍(ただしその世界はのび太の個人的妄想)という、100%つまらん5年間保障はヤマダだけ! ったく。

ゲド戦記ってのは、アレはなんだ? また無駄な戦争否定ですか? 俺史上最低映画の勲章を授かったハウルの動く城を、もしかしたら超える最低映画になる可能性もある。伝えたいことが無いのに無理矢理映画を作ろうとするから、説得力の無い説教になるんだよ。わかってんのかね。武田鉄也の説教を2時間聞くほうが20倍面白いと思うよ。

別に、つまんない映画を作るなとは言わない。100の駄作を作る中で、1の秀作が出来上がるんだろうからさ。だけど、つまんない映画を「おもしろい」とメディアが持ち上げるのが我慢ならん。特にブレイブの持ち上げ方が度を越してる。
そりゃ日テレのジブリ系、TBSのガンダムがうらやましかったのかもしれないけどさ~・・・。
ま、あとで大コケしてなかったことになるんだろうな。

2006/06/25

ディープインパクト、宝塚快勝

日曜に、春競馬を締めくくるGI宝塚記念がありますた。
そこに去年の三冠馬ディープインパクトが出たわけですが、まーこれが強い強い。安定感といい、末脚のキレといい、他を圧倒する内容でした。
ルドルフの果たせなかった海外GI制覇の夢を叶えるかもしれないと思うと、今からが待ち遠しい!

ディープが挑戦するのは、フランスで行われる凱旋門賞。かつて日本のエルコンドルパサーが2着したこのレースを、ディープインパクトは勝ってくれると信じているわけです。
そもそもエルコンドルパサーが直線に入って、後続を離して先頭走っている映像は今観ても鳥肌が立つよ。今度は逆にディープが差しきる競馬を見せてくれるだろうよ、きっとね。
フランスの芝がよっぽど合わなければ敗退もありうるが……。できれば勝って欲しい。

俺としてはその後ドバイWCに行って欲しい。ドバイは、芝の一線級が行かないと勝てないよ。

2006/06/24

ひさかたぶりの麻雀

久しぶりに麻雀をした。結果的には2位だったけど、まぁまぁよくやったんじゃないかな。
一人ついてない人がいて、交通事故的な振り込みを何回かして相当へこんでたんで、その勝ち分を1位と2位(俺)で取り合ってました。俺は2500円ぐらい、1位はその倍ぐらいの勝ちかな。

すこし全体的なレベルアップを図って、レートを上げるのを今後の目標にしようと思います。

2006/06/21

MSN Messenger for W-ZERO3

W-ZERO3上でMSN Messengerを動かすことができるようなので、とりあえず物好きとしては入れてみることにした。
いろいろ紆余曲折があったなぁ。


まずGoogle先生で出てきたWikiをチェック!
Microsoftのサイトで「MSN Messenger for PocketPC2002」があるのでそれをDLして、PocketPC2003パッチを当てる。
起動してみると、まぁ確かに起動できたが、英語だしQVGAの画像を引き延ばして表示してる感じでドットがガリガリ。んー、もっと綺麗なのがいいな、と思ってさらに探す。

今度は別のサイトで、個人が作成したパッチを配布していた。こっちは日本語なので意気揚揚とDL。
ん、なんかうまくインストールできない…と思ったら、同じ症状の人が結構いたようで、かなりその場しのぎチックな修正パッチがあった。それも2個も。
両方とも当てた。見事に日本語でVGA表示でけた!

というわけで職場でPHS使ってMSNにサインインしてみたりしている今日このごろです。

2006/06/19

Opera8.6 for W-ZERO3

W-ZERO3の標準ブラウザは、IE for PocketPCである。これがまーいい加減なつくりで、普通にPC用のWebページ閲覧しようとすると、見れたもんじゃない感じにエキゾチックな雰囲気を味あわせてくれる。横スクロールバーなんて、まぁ珍しいわ!

というわけで、僕はすぐさまOpera8.5 for W-ZERO3をDLして利用していたわけである。しかしまぁコイツには致命的なバグがあった(今思うとよく我慢して使っていたと思うが)。そのバグとは

2バイト英数字、「ー」「~」がすべて文字化けする

という、おいおいっつーレベルのもの。
「チェコ対ガ・ナは、・対・という結果となった」
おいおぉ―――い。完璧にジョークの世界だろ。というか一番伏せたら面白いところ伏せんな。

というわけで6/6にOperaが8.6にバージョンアップした。このバグが直っていることを期待してバージョンアップ!
結果的に、このバグは修正されていた。というかこのバグが世間で騒がれていない理由が分からない。俺のやつだけなのだろうか? まぁ8.6で直ったからいいけど。
UIもかなり改善されて、「新しいタブでリンクを表示」ができるようになったので、かなりOperaっぽいブラウズができるようになった。これでとりあえずWebブラウズ環境はほぼ完璧である。

2006/06/16

梅雨

僕は雨が嫌いではない。むしろ好きなぐらいである。
雨の中、ひとりで車を走らせて、誰もいない海浜公園に行くのなど、たまらなくゼイタクな気持ちになる(もちろん時間を無駄に使っているという意味でのゼイタクだが)

しかし梅雨の雨は別だ。この湿度といい、じとーっとした雨といい、なにかネガティブなオーラを感じる。僕の心の琴線には触れやしない。

僕は車のエンジンを止めた時に、ふとやってくる一瞬の(錯覚による)静寂と、その後忘れたようにやってくる雨だれが好きである。不規則な、しかし小気味よく屋根を叩く、あの音が好きだ。
しかし梅雨の雨にはその軽快さが無い。陰気な雨は、気分を暗くさせる。これ以上暗い気分にはして欲しくない。
これではエンジンを止めたあと、しばしシートに深く腰かけて深呼吸する気分にならない。

早く梅雨が終わらないかと今から待ち遠しい僕である。


2006/06/15

アクセラが新しくなりました

04bae22b.JPGあてくしが乗ってる車はマツダのアクセラなんですが、アクセラがこのたびモデルチェンジしたとのことです。→アクセラ・メーカのページ

普通のアクセラは、まぁ全体的に細かなところが変更されて、2.3Lグレードの見た目が結構かっこよくなってます。俺のは一番下の1.5Lなのでほとんど変わりません。
あー、でも2.3Lについてるアルミホイールがかなりかっこよいデザインなので、あれは欲しいですな。

それよりも、MAZDASPEED AXELAというモデルが堂々と登場ですよ。もうね、むやみに欲しくなるね。今の1.5Lを10年ぐらい乗って乗りつぶしてやる気満々だったんですが、なんかあと3年経ったら乗り換えそうで怖いです。6/22に、4WDモデルと同時に登場だそうで、なんかディーラーとかに来てないか見に行っちゃいそうですわ。

まぁ露骨にスポーツカーでございます、って感じでなく、でも中身はちゃんと作ってるって感じが俺の求めているものとバッチリ適合でありんす。なんかもう今後マツダ車しか乗らないような気がしてきた。マツダ信者ですか、俺は。
でもなー、ウィニングブルーマイカのカラー設定がなくなっちゃったからなー。残念だなー。まぁ別にいいけどさ。
次に車を買い換えるときにはMAZDASPEED AXELAにしてやろうと心に思う僕でしたとさ。

2006/06/13

いやまぁ

なんていうかさ、いろいろ言いたいことはあるけどさ。
やっぱり俺は川口能活が再び嫌いになりました。もうウンザリ。他のいろいろにもウンザリ。
高原と柳沢のショボチン野郎どもにも怒りを禁じえない。
後半ぐでんぐでんにバテてる中村をひっこめないベンチもムカつく。
いろいろあるけど、やっぱ川口が死ねば解決するよ。

357号の千鳥町交差点が立体交差してた

日曜に357号の西行きを走ってて気づいたんだけど、千鳥町交差点って、立体交差工事終わってたんだね。ちょっと目を離した隙に工事完了してた。
ここは、直前で2車線から3車線に広がるんだが、右側を走ってると自動的に首都高に乗せられるという粋な計らいをする交差点として俺の要注意ポイントであったわけだが、それも無くなった。
というか、左側走ってれば安心と思って左側走ってたら、突然側道になってしまった。3車線のうち「左・中央」が安全だったのに、いつのまにか「中央・右」が安全なレーンになってた。先言ってよ。
まぁ別に側道からまた本道に復帰できたからいいけどさ。やっとできた陸橋通りたかったのに。

高浜交差点の立体交差化はまだかな~。っていうか船橋のあたりの立体交差化をしてくれ、マジで。あそこは慢性的すぎてダメだから。

ちなみに高浜陸橋(東行き)についての立体交差化の効果がかかれたところ→(PDF)


2006/06/03

偽善テレビ

30a6285f.jpg「同じ時間に生きているとは思えないんですよね」
酒井美紀が涙ながらに語る。それが日本人のごく一般的な感想だろう、俺もきっとそう思うだろう。
そういう状況が世の中にあるということを知ることは、確かに必要なことなのかもしれない。そういう意味ではこの番組にも意味があるかもしれないが……。俺はこの番組のコンセプトが心底嫌いだ。


富めるものが、貧しきものの生活を見て哀れむ。そんなのをテレビで流してエンターテイメントとして提供するということに抵抗を覚えるのだ。
いうなれば、われわれ日本人はマリー・アントワネットである。冒頭で書いた酒井美紀の抱いた感想は、いわば「パンが無いのなら、ケーキを食べればいいじゃない」という意味とほとんど同義だ。
彼らの国はお金をなかなか手に入れられない、我々は比較的簡単にお金を手に入れられる。安穏とした生活できる奴が、どうがんばっても人並みに生きられない境遇の人を見てかわいそうだね、なんてさ。悪趣味だろ。「んじゃパンの代わりにケーキを食うからケーキくれよ」ってことだろ。

いや、ものすんごいかわいそうだと思うよ、俺だって人間だしさ。だけどさ、なんていうかさ、言葉にできない違和感があるのよ。要はさ、金じゃん。金が無いんじゃん。フィリピンとかアルゼンチンとか、貧しい国なわけじゃん。本来は教育が国を支えていくし、子供のを保護できない国はどんどんダメになっていくんだけど、それができないわけじゃん。もしかしたら、そういう「共同体が助け合って生きていく」という文化が欠けている国なのかもしれないが、そこまで事情は知らないよ。

でも、まぁなんていうかさ、現状は都市中心部の資本と郊外の格差が大きくて、都市部で働ける人間がいなくなった奴は死ねっていう社会構造になってるわけじゃん。で、その格差を作っているのはその国の政治なわけじゃん。
現状では、その国の社会がその人口を支えきれないってことでしょ。近代になってこそさ、社会保障みたいなのは一般的だけどさ、前近代では「自力で生きていけない奴は死ね」っていう構造だったわけでさ、別にその国が国民を支えきれずに死ぬ人が出てくるのは昔からのことでしょ。

この番組が特に悪質だなと思うのは、常に子供をメインに据えていること。子供がうんぬん、子供を助けたいうんぬん……。でもちょっとカメラの外には、子供だけじゃない、大人がいーーーっぱいスラムにいるじゃないか。彼らは別にどうでもいいのか? 社会的に抹殺されてるのは彼らも一緒だろ。子供だからかわいそうで、大人はかわいそうじゃないのかと思う。

こういう言い方は好きじゃないが、基本的には富めるもの達の搾取によって貧しきもの達が発生している、という大原則じゃん。いや、別に富めるものが悪いと言っているわけじゃないよ。たださ、この大原則に則って考えるとさ、日本人が貧しい国のかわいそうな人のことをみて涙を流すってさ、なんていうかおこがましくはないですか、と感じるわけよ。しかも子供をダシに使ってさ……悪趣味。
なんかテレビみてさ、お恵みをくれてやる、みたいなのも気に食わないしさ。

この番組を放送して集まった募金は、たったの1892万円ですよ。たぶん放送した地区の人間丸ごと「その国の一般人並」の生活水準に上げるには、60億ぐらいあればできるでしょう。日本円を、一人頭5000円出すとして、1年で1人6万、それを10年で60万、それを1万人で60億。スラム丸ごとまともな町にできるよ、きっと。
集まった募金は1900万ってことで、一人1000円出したと考えると、まぁ2万人じゃん、募金に参加した人ってさ。
2万人がさ、50万出せば10億。250万で50億だよ。
1000円募金した奴らさ、んじゃ250万は出せますかってことですよ。出せないでしょ。
なんで出せないの?
250万ぐらい払えるでしょ。2,3年コツコツやっていけば貯められるでしょ。払わないのはそりゃ、やっぱ自分に損だからでしょ。
ん、自分だけ払うのは不平等だから? つまり「自分だけ損したくないから」だよね。
んじゃ法制化してさ「支援税」として国民は一人あたり500円を払うとしたらどうよ。一気に500億だよ。でもそういうことしないでしょ。反対するやつもいるでしょ。損だからね。
日本だけじゃなくてさ、各国そうでしょ。みんな「貧困がテロを招く」とかさ、いろいろ言うくせに身銭は切らない。富めるものは、一揆を起こされないぎりぎりのラインで搾取し続けたい、それはいわば当たり前の話なんだよ。

生きていくのが精一杯、ゴミ山で生活、児童買春で生活、下水道で生活、そしてそういう人がいる国。その国ではそういう人がいるのは当たり前。助けていたらきりが無い。これは、いわば仕方の無いこと……。その国の政治が悪いせいなのだよ。

なんていうかさー、もうね、涙流す奴ってさ、ダメだよ、偽善というか、もう偽善を超えた犯罪。その国の現実なんだよ、現実を見て涙するってさ、どんだけその国をナメてんだってことでしょ。250万出す気が無い他人事なんだからさ、あくまで他人事として「( ´_ゝ`)フーン」が、あるべきリアクションなんだと俺は思う。

俺は、誠意を持ってリアクションしよう。
世界がもし100人の村だったら。
17人の人が文字が読めません、14人が清潔な水を手に入れられません。

( ´_ゝ`)フーン

2006/05/30

ダメなまとめ者

まぁ今の仕事をしているチームのまとめ者が、まぁこれがダメなんですわ。俺は能率よく仕事をする/しないで人物の評価はほとんどしません。よく世の中に「つかえねぇ」なんていうコトを言う人がいますが、そんなことを俺はいいません。大概の場合「使えねぇ」って言う人の方が、実は説明不足だったとか、そういうことが良くあるし。
でも、このまとめ者は、口で随分えらそうな事を言うくせに自分の仕事をちゃんとやれない人でして、結構困っております。いないほうが効率よく仕事ができる程に困っています。


俺の少ない数年の経験で、どういう情報が必要かとかはある程度分かっているつもりです(まだまだ必要最低限のものしか思いつかないけど)。が、それがいつ揃うのかとか、まとめ者からさっぱり伝わってこない。
んじゃ「いつ出てくるのか」といった事を質問しても、その質問が重要であるということが理解できず「分からないんだからそんなこと聞かれても困る」と言い出す。そうじゃなくて、俺の真意は『分かるように努力してください、つまり、上に確認してください』ってことなんだけどな。分かってもらえないから「いや、いつ出てくるか上に確認してくださいよ」って俺が言うと、なんかブツクサ言って確認しようとしない。
もっというと、展望とか予定とか計画とか、そういった「ちょっとした未来」に関することは何にも見えてこない。1ヶ月経過して分かったことは「実は何も考えていないから出てこない」ということが分かったのですが。

なんていうかね、問題はいろいろあるが、1つだけどうしても俺が許せない点。
上から来た情報を下に伝えない。
これはね、まとめ者として最低限の仕事もしていませんよ、えぇ。下が必要としている情報を上に要求しないというのも、これと同義語ね。

なぜ自分の仕事しないのにえらそうにできるのか、不思議でならない。俺がいままで見た上司の中で一番えらそうにしてる。まったくアホやね、こいつは。
そして月曜と火曜はバレバレのウソついてズル休み。もうね、50近くのおっさんのすることか、それが。
昨日と今日はおっさんがいなかったので、残されたチームのメンバーの中から年長者を中心にミーティングして作業をしました。いつもよりも断然効率がよく、情報の伝達もよい感じでした。

おっさん要らんじゃないか。

2006/05/29

肩甲骨まわりの筋肉が痛い

土曜日から、すっっっごい右肩、肩甲骨のちょっとしたの筋肉が痛い。1年に1回ぐらいなるのだが、肉離れのような痛みである。というか、たぶん肉離れとはコレのことを指すのだろう。なんというか、筋がつっちゃった、みたいなビーンビーンとくる痛みである。ローワン・アトキンソンとは関係なく。

というか今頃、Mr.ビーン役の役者の名前言って分かるやつがいる前提でBlog書いてるんじゃねぇよアホか。アホです。自覚していますが治す気はありません。

ところで今日、またも「そんなに身長高かったんだ、気づかなかった」と友達に言われた。俺は猫背なのである。だから身長が180(ぐらい)あるのに170と思われているのである。とてもとても損だ。
というわけで今日から歩くときは背中をピシっと伸ばして歩くと心に決めた。猫背を治すのは大変だと思うが、がんばろうと思う。忘れてくれるなー俺。できる範囲でかまわないからー俺。関白宣言から引用して、読んでいる全員が理解すると思うなよコノヤロウ!


2006/05/27

鬼束ちひろを聴きたくなる

3ed6a751.jpgそういえば最近鬼束ちひろ見なくなったなー、と思った。
そしたら、実質的に活動休止中らしいね。公式サイトはもうなんだか放置状態。Wikipedia読むと、なんかマネージメント契約とかを更新してないらしい。
2003年に声帯結節手術(ポリープ?らしい)というのをしたらしく、それ以来は一応活動してるけどいまいちパッとしないご様子。んー、CD買ったことはないが残念だな。「月光」は俺ランキングでも相当上に来るんだがな~……。


後から元ちとせ、一青窈などキャラかぶりぎみの歌手が次々ヒットする中、自分は喉にメスを入れるという環境。辛かろう。しかしまぁその状況を加味しつつ鬼束ちひろの曲を改めて聴いてみると、実に味があってよい。というか後ろ向きな曲ばっかりだから、余計なんだかモヤモヤする。

しかしこいつのジャケット写真の顔はだいぶイッちゃってるのが多いな。普通に薬やってるんじゃないかな~。初期の頃、自分で作っていたものを追い続けて、でも引き出しが尽きた人がやりがちなだけに余計心配ではある。まぁでも槙原みたいにやっちゃった後の方がガラッといい曲だったりする場合もあるから、やってても存在全部を否定をするつもりはないけど。
しばらくゆっくりして、また初期のような曲を出して欲しいもんです。似てるだの言われても気にせず。気にしてたらスピッツやアジカンや奥田民生は生きていけないよ!

2006/05/23

W-ZERO3用電源管理ツール

psShutXPというツールが、見た目もよく、使い勝手もいい。
Today画面の一番下にボタンを配置してくれるので大変便利である。

また、手早く画面をOFFにする機能もあるので、机に放置したりとかポケットにいれたりとかしたい時にすぐにロック状態にできる。便利だなぁ。

と、会社のデスクからW-ZERO3で更新、っと・・・。

2006/05/22

W-ZERO3のメール自動振り分けツール

W-ZERO3のメールが自動振り分けできねぇよーという嘆きを先日書いたが、これを解消するツールを見つけた。メーラは置き換える必要は無く、純正メーラーの「受信済みメール」など指定したフォルダの中のメールに対して、メールアドレスもしくは分類項目で振り分けを行うというツールです。

Mail Filter

これは、一応今のところ必須だと感じた初めてのW-ZERO3用ソフトですな。
まぁiniファイルでアレコレ設定しなきゃいけないのが面倒だけど、慣れればなんとかなります。

ちなみに分類項目で振り分けを行うためには、iniファイルの記述にコツがいります。

コツ1.
■[setting]部分のautoは1にしよう!
[setting]
(中略)
auto=1
(後略)

コツ2.
■振り分けフォルダ名の記述の下に、iscategories=1を記述しよう!
[070XXXXXXXX\振り分け\ああああ]
iscategories=1
※この記述で、分類名「ああああ」は、「ああああ」フォルダに割り振られます。

こうすることで、僕はうまくいきました。
ただ、auto=0にしたいときは、たぶん振り分けフォルダの記述を次のように記述すれば、なんとかなるんじゃないかなーと思います(僕はやってないのでわかりません)。

[070XXXXXXXX\振り分け\ああああ]
iscategories=1
categoryname=ああああ


というわけで、振り分けられるようになっただけでメールが3倍は便利になりました。

W-ZERO3から

W-ZERO3にOpera Mobileをインストールしてみた。すごいよ、Opera。内蔵のIEよりかなり出来がいい。
というわけで勢い余ってデータ定額を申し込みつつ、Blogの更新をしてみる。

Livedoor Blogは携帯から更新しづらいから、フルブラウザは大歓迎なのである。

2006/05/21

結局W-ZERO3を……

dd1b3f2c.jpg結局W-ZERO3を買っちゃいました……。
いろいろ調べると、結局Willcom端末はWeb中は着信できないみたい。
なんだかんだで、選択肢が少ないし、使い勝手が悪い端末ばっかりだよ。帯に短し、たすきに長し。まぁいいですよ。W-ZERO3なら、使い勝手が悪くてもいろいろ言い訳できるしな。

で、今はいろいろいじって遊んでるんですが、致命的にメーラーの使い勝手が悪い。フォルダに自動振り分けができないってどういうこっちゃ、一体。
そんで、置き換え用のメーラーもいろいろあるんだけどさ、結局置き換え元のメーラーの仕様が明確じゃないから、なんちゃって置き換えなんだよね。
だから、置き換えると「たまにメール受信しないときがある」とか不具合があったりして……。もう、俺にどうしろと。

でも、まぁいろいろ楽しいから許せます。これから徐々にカスタマイズする予定。

2006/05/19

Willcomに転向するときが来た


一応今Docomoの携帯電話を持っているんだけど、もういい加減携帯もいいかな、って思った。やっぱWillcomでしょ。2900円でメールし放題だし。
携帯なんてさ、結局メールでしか使わないじゃん。電磁波バンバン出すしさ! 知ってる? PHSって病院の中で使ってもいいんだZEEE! 出す電磁波が少ないからなんだZEEEEEE!!



というわけで、明日にでもWX310SAにでも変えようと思います。
え、なんでW-ZERO3じゃないのかって? だって、Web閲覧中着信できませんとか言うし。
ていうか欲しかったけどさ、キーボード「しか」ないってのはダメかなって。だって電車の中で気軽にメール打てないじゃん。「なにあいつ(ジロジロ)」みたいなさ。なんかいい年して電車の中でPSPやってるダメな人みたいじゃん。

というわけで、選択肢が少ないのでほとんど自動的にWX310SAにすることとしました。カメラさえついていればWX310Jにしたのになぁ。

2006/05/18

御巣鷹山に行く~道程編~(1/2)

HDDが打ちのめされて書かなかったが、5/1に念願だった御巣鷹山に行ってきた。1985年に日航機が墜落した、あの山である。いつか書いたが、ボイスレコーダを基にしたFlashを見てから、一度は行かないといけない場所だと思うようになった。2年越しぐらいの思いを叶える時が来たのである。
なにもGWに行かなくても、と思うが、5/1は暦の上で平日であり、意外と道路状況はスムーズだと予測されたため、それほど心配はしていなかった。案の定道路も空いていたし良かった。
むしろ問題点は、俺も一緒にいった友達も注意力が散漫であることの方だった。


御巣鷹山は、群馬県上野村というところにある。関越自動車道で行くわけだが、事前に調べた限りでは「本庄児玉IC」で降りるようだ。なんだ近い近い、なんて思っていたのだが、午前10時の関越下りがストレスなく流れていることにいい気になって雑談に大いに花を咲かせて盛り上がっていた。
気がついたら、藤岡JCTを過ぎていた。そう、まぁある程度聞く話であるところの「気づいたら、降りるインター過ぎちゃってさ~」ならぬ、「気づいたら、降りるインターの次のジャンクションまで過ぎちゃってさー」なのである。
気づかなさすぎる。カーナビが必死に、次降りろー、次降りろーと言っていたのに二人してシカト。
通過したときに俺が「あ、やばい、余裕で降りるところ通過してる」って言ったら、友達も「ああ、そういえばカーナビが降りろって言ってたね。今言われて気づいたけどさ」みたいな。もうね、緊張感ゼロですか、我々。確かにゼロです。

仕方がないので藤岡ICで降りて下道でトボトボ行くことに。なんか考えていたより随分早かったので、それもいいかな、みたいな。とりあえず12時だし昼飯食いたいしー、みたいな。
カーナビに案内をまかせたら、本庄児玉に戻るよりもナイスな行き方教えてやるよ! って張り切ったので任せた。まぁさすが群馬って感じで、田舎っぽいけど結構整備された国道をただひたすらまっすぐ走る。駅前を通過しないための国道バイパスなんかもあって、なかなか快適。天気もいいし、まぁドライブ気分としてはなかなかである。
途中で昼飯食ってたが、なんだかんだで2時ごろには到着。実質1時間ちょっとだったと思う。移動する車窓から見えるみやげ物の看板は、すべて「下仁田ねぎ」か「コンニャク」だった。どんだけコンニャク消費しとんじゃこの町は、と思うぐらいにコンニャクだらけのコンニャクタウンだった。コンニャクシティーだった。
ん、こっちのほうが響きがいいな、コンニャクシティーだった。コニャックシティーだった。かっこよくなった。

というわけで、長いので登山編に続く。

2006/05/17

iMacにVineLinuxをインストール!

ffe94a4d.jpg今の仕事がFOMAの開発なのだが、FOMAの開発環境はコンパイラもシミュレータ環境もLinux上なのだ。さすがにコーディングはWindowsのエディタで行うにしても、コンパイルからはすべてLinux上で行う必要がある。
しかしLinuxを使ったことがない僕は、ある意味肩身が狭いわけだ。というわけで、とりあえず慣れてしまおうと自宅にLinuxマシンを作ろうと考えた。
しかしパソコンが無いしなぁ…|-`).。oO(・・・)

( ゚д゚)アッ....

押入れに入りっぱなしのiMacがあるじゃないか! というわけでiMacにインストールできるLinuxディストリビューションを検索……Googleに「iMac Linux」で検索すると、先頭に出てきたのがVineLinux(PPC Edition)だった。


VineLinuxのサイトからCDのisoイメージをDLして、それをCDに焼いてインストールする。パーティションの設定などはMacOSのCDから行い、その後VineLinuxを焼いたCDから起動させる。
「install」
とコマンド入力すると、そこからは粛々とウィザード式にインストール作業が行われていく。ビデオカードは自動認識、USBは使える、CDはオートマウント……数年前にLinuxを使おうと思って挫折した時代とは雲泥の差だ。インストールがこんなに楽だとは信じられない。

しかもウィザードで適当にチコチコ選んでるだけでApatchやらDHCPやらgccがインストールできる。なんだこの楽さは。Vine最高、日本のディストリビューション最高!である。ix86用のFedoraのiso落とそうと思ったけど、Vineのix86に修正。やっぱVineでしょ!

で、適当にやっているだけでiMacのHDDからLinuxが起動し、そこでXWindowが立ち上がっている。ネットワークにはつなげていないが、設定すればすぐにでもつながるだろう。やっぱOSってこれぐらい簡単にインストールできないとな。

ただ古いiMacだからXWindowがすげぇ重いですな。まぁいいけど。なれるためにコンソールからやるし。
よし、これからがんばるぞ!

2006/05/16

映画:「夢駆ける馬ドリーマー」…5/27公開

2940fb60.JPG今日、何の気なしに東急シネマズのHPを見ていたら、近日公開の映画の中に馬の写真が。目に留まったので見てみると、「夢駆ける馬ドリーマー」という映画だそうだ。

まぁ別に事前に知識もなく、馬が写ってるからなんだろうと思ってみてみた。東急のページによると、調教師がギャラと引き換えに怪我をした馬を引き取る、その奇跡の復活劇、といった内容らしい。なるほどなるほど~、いかにも俺の好きそうなストーリーじゃないか。

映画のHPに行って予告編がおいてあるから見てみた。
もうね、泣いた。予告編だけで泣いたよ、俺は。
「復帰戦を決めたわ。ブリーダーズカップよ」
いやー、いいじゃないですか。素敵です。

もちろん実話ではないこのストーリー、しかしこういうベタベタベッタベタな話は、大好きです! 今でもオグリキャップのJCと有馬で泣ける俺としては、絶対に見に行く!



2006/05/15

くやしいので倍返し

もうね、300GのHDDがぶっとんだ腹いせに、倍返ししてやることにしました。
もう300G追加!

とんだHDDもデータ用としてくっつければ合計600Gじゃないか! という、なんというか、今となってはただの躁状態だったのじゃないかと思うテンションで購入。
今までのWin2000では、インストーラーから300GのHDDを認識できない。よって、WinXPまであわせて購入。もうアホですな。来年Vista出るっていうのに。

というわけで僕のPCは合計600Gとなりました。あとはメモリを1Gに増設してみたいところ。

2006/05/08

買ってわずか3ヶ月のHDDがぶっ飛ぶ

3306d717.jpgいやまぁいきなりブログの更新頻度が激落ちしたのには理由がありましてね。
もちろんGWだったからってのもあるんですけど、GWだからってどっかに行くというようなね、活動的な人間じゃないんですよ、こちとら。

HDDがね。クラッシュしたんですよ。買ってね。たった3ヶ月ですよ。だからもうね、いろいろネタは貯まってたんですがね、更新する元気というか気力というか前向きな姿勢というか、そのすべてが失われたんです。

まぁGWのネタもそうなんですけど、仕事が久々に始まったこととか、貯金がなくなって親に借金の無心をしたこととか、言いたいことや、本当なら言わずに自分の胸にだけしまっておくべきことなど色々ありますよ。今後ともそこんとこ4649ですよ。E.YAZAWAのZだけ大きく書いてください。

E.YAZAWA

無理あるわ。

2006/04/28

17インチ(゚∇゚)キター!


我がアクセラはすでに走行距離22,000kmを超え、だいぶお互いの心が理解できるようになってきた頃合いですよ。
しかし純正鉄ホイールの15インチは、もうそろそろ変えたいところである。ついでだからインチアップがしてみたくなるお年頃である。しかし知識はまるっきりない……ので色々勉強して買うべきホイールを絞った。
どうやら我がアクセラには、次のようなホイール、タイヤが適合するようである。
【ホイール】6.5J~7.5J +48~+52.5あたり
【タイヤ】205/50R17(215/45R17でも可)
そして色々タイヤ売ってる店を回ってみたりした。


しかしま―――、これが高い!!
新品で揃えようとすると、ホイール8万、タイヤ8万とかしやがる。探した中でいっちばん安いやつで、ホイールとタイヤセットで10万だった。
やっぱ17インチって高いな~、と思って肩を落とし続ける毎日だった。ヤフオクも見た。みまくった。でもなかなか安いのは無いね。安くてもすげぇ遠かったり。配送料だけで5000円超えちゃ意味ねぇーじゃーん、みたいな。

そんで、ある日新山下のオートウェーブに中古のタイヤホイールセットを発見。
アテンザ純正17インチアルミ 7.0J +55
(゚Д゚)ハッ

タイヤ:215/45R17 4分山(まぁほとんど無い状態)
むむむ……215/45R17なら許せる範囲だ……。値段は……
19,800円


……(´∇`)
こ、これは…いいですよ……。
しかし今拙速にコレを買うのはいかがなものか……! 一日待とう、一日……。


翌日……


「すいません、この中古のタイヤ欲しいんですけど……」


買っちゃいました(´∇`;)

7.0J +55 215/45R17
15インチ→17インチになって、見た目もややスマートに!
インチアップして、なにか体感できるか? と言われたら、まぁ大して変わらないね。ちょっとわだちにハンドル取られやすくなったぐらいか。あくまで見た目が変わっただけの自己満足ですわ。
でもいい! たった2万でちょっとカッコ良くなったからいい! ていうかアテンザの純正だからちゃんとマツダのマーク入ってるし、素晴らしいです。
15インチにはスタッドレスでもつけようかと思っております。

mixiの効果でアクセスが(一時的に)超UP

いやー、すごいなー、mixiの効果は。
別になんの宣伝もしてないけど、mixiにブログも表示するようにしたら一気にアクセス数が増えた。


ここ数日の日付別訪問者数は、次のようになっております。

4/20  8人
4/21 12人
4/22  7人
4/23  6人
4/24 14人 ←この日にmixiからブログへのリンクを付けた
4/25 140人
4/26 36人
4/27 29人

なにこの顕著な数値。
そして、なにこの飽きられ方。
超スピードで飽きられてるじゃん。しかし1日で140人とか来るとビビりますね。
そういう意味では中川翔子のブログのように、一日に何度も更新せねばな!

いや、無理だけど。仕事始まったら。

2006/04/26

IKEA船橋に行ってみた

6665fb59.jpg
月曜にIKEAという世界的ホームセンターチェーンの日本支店がオープンしました。

場所は船橋で、浦安よりも遠いので東京の人からしたら遠いなーという位置ですが、僕は実家が千葉なのでほいほいと行ってきました。



感想からいうと、あまりの規模に感動すら覚えました。商品陳列などに相当独創性があり結構戸惑いましたが、慣れたら逆に楽しくなります。店舗もよく考えて作ってありました。商品みてるだけで、男一人で行った俺がワクワクするぐらいなのでおそらく主婦にブレイクすること必至です。

しかもこれがビックリするほど安い(ちょっと不得意な商品もあるようで、高いものもありました)。得意な商品ほど激安になっていきます。フライパンが350円とかで売ってたり腰抜かします。かといって100円ショップのような安さ爆発な見た目のチープさも可能な限り消してあります。センスもいいです。無名デザイナーのデザインを世界中で大量生産するので、結構いいものが安く手に入るという仕組みのようです。
まぁ、高級品じゃないので、感覚としては、アレっすね、無印良品感覚だと思えばよいですかね。セレクトショップ感覚で入るのは、ちょっと期待しすぎです。

IKEAは日本に本格参入するとのことで、船橋に続いて横浜の港北、神戸に相次いで開店する予定だそうです。港北は2006年9月開店予定。神戸は未定。
ただIKEAはそれほど広告を打っているというカンジがしないのですが……。知名度としては低いのでしょうか?

■IKEAでの買い物風景■
ikea01
簡単にIKEAの商品陳列の仕組みを説明すると、日本のホームセンターのように商品と展示品が同じ場所に置いてあるわけではありません。メモ用紙と鉛筆が置いてあるので展示された商品の中から「客が気に入った商品をメモ」して、最後レジの前に広大な倉庫があるのでそこで「メモしておいた商品番号のものを取る」という仕組みです。






客は必ずエントランスから「ショールーム」というエリアに通されます。
そのショールーム以降は…
1. 4畳半程度のブースがテーマごとにずらっと並んでいます。
2. 客は気に入ったテイストのブースに適当に入ります。
3. そこにある商品には値札と「倉庫のどこにしまってあるか」の何列何行の格納位置がかかれています。
4. 気に入った商品の名前と位置をメモります。
5. 寝具やらキャビやら家具やら、数々のテーマごとに、何種類かずつのブースで繰り返します。
6. ショールームを抜けて「セルフなんとかエリア」というところで、メモをもとに商品を自分で取ります。
7. レジに並びます。




ikea02
まぁ分かりにくいとは思いますが、だいたいこんなカンジです。とにかく楽しいですから、一度いってみてください。
僕はさっそくWebでオンラインカタログをダウンロードしました。

2006/04/25

星座別運転傾向だそうです

18a99710.gif占いなんて所詮は占い。それ以上でもそれ以下でもないわけです。特に星座占いなんてのは、まぁそれはあてにならない。その前提で、「星座別運転傾向」なんていうページがあったので紹介します。結構楽しめました。というか我が蠍座は運転者統計からいうと優秀な運転者だということが証明されてニヤニヤします。

星座別運転傾向

血液型性格判断は、あれはほとんど信じてます。

人生初バトン

なんか、人生において初のバトンというやつを元ネトゲ廃人のTくんから回されました。よく仕組みが分かっていませんが、とりあえずやってみたいと思います。


■ 1.もし道ばたに宇宙人が倒れていたら?

なぜ宇宙人と分かったかによるが、見た目で判断して「宇宙人っぽい」ということならば、おそらくシカト。テレパシー的なもので脳にタスケテ電波が送り込まれたりした場合は、たぶん部屋に案内して看病。宇宙人が何を食べるのか、どうしたら傷が治るのか分からず一騒動。そこから生まれる奇妙な友情、そして同居。友情と呼べるようなものが生まれたころに、宇宙人からの衝撃の告白。
「実は明日、僕の星から救助の船がやってくるんだ……」
どうなる、僕とウメ星デンカの友情……!

■ 2.彼(彼女)の浮気現場に遭遇したら?

相当ショックを受けるも、とりあえずその場はスルー。後で会ったときに俺が実は浮気相手なのではないかを確認。もし俺が浮気で相手が本命だった場合は、とりあえず「うっそ~ん、マジで~」と言いつつダラダラ関係を続けようと努力しつつ次の女を探す。関係が続かないようなら仕方ないので諦める。
仮に俺のほうが本命だと言い張った場合は、だったらもうそんなことしないでね、みたいな話をしつつ違う女を探す。
ああ、そうか、つまり浮気してるのが分かったら、やんわりその場を収めつつ保険として活用する、ってことですね。俺もしかしてひどい?

■ 3.今もし突然『オレオレ詐欺(振り込め詐欺)』の電話がきたら?

一瞬マジでビビる。で、おろおろした感じで「わかりました、わかりました」みたいに電話を切って、その後シカト。たぶんもう一度ぐらいかかってくると思うが「ところでおたく、どういう部署の誰さんでしたっけ?」みたいな身元確認的なことを聞いてジ・エンド、かな。たぶん。
最初は普通にマジビビりします、俺は。絶対。ダメ、絶対。それは覚醒剤。

■ 4.大好きな芸能人が目の前にいたら?

あー、どうするかなぁ…。
「あ、あの伊集院さんですよね? ラジオ10年以上前から聞いてます! 握手してください!」って言うな、きっと。
え? なんで伊集院光が前提なのかって? そりゃ大好きな芸能人ってのが伊集院光しか思いつかなかったからですよ。んじゃなんですか、あなたがたは大好きな芸能人が何人もいるんですか? んじゃその大好きな芸能人に会うために、いくら払えるんですか。何十円なら払えるんですか!
あー、でも伊集院のラジオはかれこれ15年近く聞いてるんだなー。なんだか懐かしいなぁー。伊集院に会いたいなぁ、ていうか友達になりたい。

■ 5.変なおじさんの恰好をした変なおじさんに急に声をかけられたら?

変なおじさんの恰好って、志村けんの、あの変なおじさんの恰好ですかね? だとしたら、2006年の今、なぜその衣装を持っているのか大変興味深いのでちょっとジロジロ見るね。
そのフラフラと川沿いを歩く様を、視界の隅っこで捉えるか捉えないかぐらいの微妙なカンジで。だから川沿いとかそういう設定ないから。

■ 6.猪が自分の方に猛スピードで突っ込んできたら?

すごい勢いで横に避ける。「ぅあゎうあーーああーああぁぁーーー」みたいな声も、たぶん出す。

■ 7.朝目覚めて背中に翼が生えていたら?

とりあえずグイグイ引っ張る。で、触覚や痛覚があることを確認してちょっと笑う。一人で笑う。嘲笑にも似た、嗤うという感覚で。ふっ……みたいな。
で、鏡で確認、接着剤でついているのかどうかを確認している最中に、自力で動かせることに気づいてビビる。で、とりあえず羽ばたく。飛べるなら面白そうだな、飛んでみるね。でも会社とかに行けなくてすごい困ると思う。

■ 8.コンビニでバイト中に包丁を持った強盗に「金を出せ」と脅されたら?

迷わず金を出す。でも時間稼ぎぐらいはするかも。

■ 9.年下に「あんたって子供よね」と言われたら?

「はい、そうですよね」と笑顔になる。なにを嬉しがっているのか。性癖なので仕方が無いじゃないですか。
というか、そもそも年下と屈託無くそういう会話ができること自体が嬉しいです。別に男女問わず。中高生じゃないんだから、もはや上下とか関係ないよね。いやまぁ10や20離れてるなら考えるけどさ。

■10.リアクション面白そうな5人にバトンタッチ

よくわかりませんが、見た人やってみたらいかが?

最後のほうは息切れ感漂ってますなぁ。

バントがヘタ

68669a3b.jpg
今更思うのだが、東出はバントがヘタだ。なんというか、コイツのバント姿を見ていると、いかにも失敗しそうなのが見て取れる。膝が堅いよ、堅い。こいつのキャラとしては、バントが安定して出来ないと困ると思うんだがなぁ……。
冷静に振り返ると、正田引退以来、バントのできる2番打者って広島にいないな。いざって時にバントできないと困るぜ~? 東出ならセーフティーバント積極的に狙ったっていいだろうに。

足が速い! コツコツ当てるバッティング! バントがヘタ! 守備がヘタ!

こんな選手他になかなかいないぜ。巨人の仁志やホワイトソックスの井口みたいに、入団当初自分の長打力を勘違いしてた頃みたいに使い方の難しい選手になってるよ、東出。
もうちょっと2番に徹してみてはいかがでしょう、今の広島の内野、激薄選手層ならば間違いなく1年レギュラー固定なんだけどなぁ。だって、ショートとセカンドが両方とも入団1年目(ショート山崎はトレード、セカンド梵はドラフト)で、どっちも打率.210程度。言っちゃなんだが、こんなセコい、3年後には間違いなく戦力外になっているだろう選手達が内野のレギュラーなんだかさぁ……。守備とバント頑張ってくれ。



中2女子殺害事件

今回は珍しく被害者の写真が大々的にニュースで流れることもないですね。なにが違うんでしょう、普段と。もしかしてこれも個人情報保護法の影響ですかね? 悪法もたまには有益ですな。

というわけで、殺害された中2女子ですが、ブログをやっていたそうです。ちなみに殺害した高1男子もブログをやっていたそうです(内容の抜粋については、続きの夕刊フジの記事のコピペ参照)。
なんというか、高1だの中2だので付き合ってるだ付き合ってないだという設定に酔いしれて、恋に恋しちゃうってのは、なんなんスかね。俺はもっとも遠い位置の童貞軍だったわけで、もちろんひがみ100%で言っているわけですが……。


まぁインデックスのページには書きませんでしたけど、コイツら二人ともアホですわ。中2のバカ女がゴミクズみたいな男とくっついて、その男のクソぶりに気づかないまま不用意に違う男にも手を出す、しかもその様子をブログに書いている、という……。
まぁ事件自体は酷い話だけど、このゴミクズ男のクソっぷりに気づかずに「カレシ」というキャラ設定をし続けていたこの女の「いかにも」な中2っぷりにも辟易ですわ。クラスにこんなやついたら相当嫌いになってるね。
そしてついでに、このゴミくず男も死ね。
----- ----- -----
中2殺害の男子“心変わり”に嫉妬か、ブログに…(夕刊フジ - 04月24日 17:10)

 岐阜県中津川市のパチンコ店空き店舗内で、市立第2中学2年の少女(13)が殺害された事件で、少女はネット上に日記風簡易ホームページ・ブログを開設し、交際相手で殺人容疑で逮捕された同市内の県立高校1年の少年(15)とは別の先輩を「すきになっちゃった」と書き込んでいたことが24日分かった。“卒業記念”にジャージーをもらったとの記載もあり、このブログを見た男子生徒が殺意を持った可能性も浮上している。

 同中の一部では、卒業生から「第2ボタン」の代わりにジャージーをもらうことがはやっていたという。少女は今年1月、「なおの日記」と題するブログを開設していた。

 少女は男子生徒を「〇〇(少年の名字)様」と表し、1月28日の日記では「あいつがすきすぎで苦しいよぉ」「おもえばおもうほどもっとすきになゆあー」とアツアツぶりを綴っている。

 2月14日には「先輩に(チョコを)渡せた」と記載。「まぢ夢みたい」と嬉しさを表現していたが、男子生徒にチョコを渡した記述はなかった。

 また、3月16日の日記には「先輩にあいたいけど…いま先輩にわ かのじょがいて あたしわ先輩の幸せをねがって ずっとずっとおうえんしてあげたいんだ!」と、先輩に好意を抱いていることを明言している。

 4月1日には「もウやだァ~(泣)あたしホントにあの人の事好き~?」とバレンタインにチョコを渡した先輩の名前を上げ、「だッて諦めてもらわンと向こうも迷惑でしょ~? 彼女サンにも迷惑じァン… ケド今諦めたら一生悩むと思う…」と、完全に男子生徒から心が離れていたことを明らかにしている。

 翌2日には「みんな~ あたし死んでも誰も悲しまないよね~? 逆にあたしが死んだら幸せになれるよね~」と書き込んでいる。具体的な悩みの記載はないが、「だってあたし人の幸せみるとムカついてくるんだよ」と先輩への感情が原因だったとみられる。

 5日、男子生徒の名前が久々に登場し、「喧嘩して~ 仲直りして~ 笑いまくって~ のんで~ あんなことして~ 笑って~ こんなことして~ たのしかった~」と1日を振り返っていた。

 7日には「ジャージーまぢ~ 幸せ」と先輩からジャージーを渡されたことを告白している。

 最後に男子生徒の名前が出るのは15日。少女は別のトラブルに巻き込まれていたようだが、男子生徒が助けたようで、「ちょうやさしい」と表現していた。また、ブログの最後の書き込みとなったのは、殺害当日の19日午前零時28分で、「おやすみ~」と一言、書き込んでいた。

 接見した弁護士によると、男子生徒は「16日に、19日に空き店舗でジャージーを渡す約束をした」と話しているという。

 ブログでは男子生徒と少女はトラブルになったという具体的な書き込みは確認されていない。一方で、少女は先輩にも恋心を抱いており、少年はこのブログを見て直さんの気持ちを知り、犯行に及んだ可能性も浮上してきた。

 また、男子生徒も直さんに勧められ、ホームページを作成していた。プロフィル欄には「○○(少女の名前)があーだこーだいって完成しました」と記載。「【趣味】女をみること」「【性格】えろす」「【好きな本】エロ本」「【自慢なこと】25秒で女をいかせれる」「【タバコ】まるめら」「【好きな飲み物】さけけけ(酒)」-と書き込まれていた。
----- ----- -----

2006/04/24

新井と前田と緒方

74c454dd.jpg
緒方も新井も前田も、2005年は3割打った打者だよ。それがあなた、今年は.250あたりをウロウロしてるんですよ。そりゃまぁ点は取れないわなぁ。開幕1,2,3番が打率.250では……。まぁでも打撃は必ず上向いてくるものだし、投手運用がしっかりしているので今年は本当に気分がいいです。

俺としては最近ようやく東出を使ってくれて、しかも打率.289という広島のスタメンの中では第3位の高打率を叩きだしてくれているのがうれしい限りです。1位はびっくりの捕手石原の.411、2位は嶋の.324。いやー、3割2名だけかよ、どういうチームだコリャ。

まぁ新井がHRガツンガツン打つようになったら十分怖いチームですよ。というかAクラス確実に行くと思う。というわけで、頑張れ新井!



2006/04/23

麻雀をする

befbeb8a.jpg土曜日に、またもや麻雀をしました。久しぶりに1位にはなれなかったんですが、まぁ儲かったからいいです。


今回は珍しくうちではなく人の家でやったので、手元に結果がない。大体+70ぐらいでした。たぶん6半荘ぐらいだったのかな、やったのは。でもトップは+140だったからだいぶ離された2位ですな。
序盤3半荘でトップの人が+100になってて、後半3半荘でもドベを引かないのでまくりようが無かったっす。むしろ一回ハコって-40から+70まで復活したのだから良しとするべし。

序盤は追っかけリーチをして、ほとんど返り討ちに会うという悪循環。1半荘目の東2局でメンチン一気通貫をテンパって、それをあがれなかったところからツキを逃してしまった。ダマで倍満だったのに…。
なんとかツキが戻ってきたのは4半荘以降。親のときに上がりまくった。単騎待ちで3面待ちの追っかけリーチより早くツモったり、フリテンリーチをツモったり、かなりついてました。

自分の打ち筋を振り返ってみると、ツキが無いときは染め物に走ってるなぁと思う。やはり困ったときの染め物だね。混一と対々で流れを乱しつつ自分のペースに持っていくと。
あと、最近ドラをかなり重視する政策を行っているんだけど、これが意外と来るね。ドラが九万で1枚しか配牌に無い、つながりもない…けどとりあえず持っておくと、もう一枚もってきて頭になる。この確率がかなり高い。役牌ドラ2、とかが多かった。

まぁトップになれなかったけど、かなり満足しました。

2006/04/20

ハゲタカファンドと韓国ウォン

7b45875c.png竹島に関する妄言については、相変わらずのステキ世界な韓国。いや、別に竹島に限ったことじゃないけど。僕のOperaの「反韓」フォルダにお気に入りがどんどん増えてしまいます。

というわけで、今回は韓国関連ネタということで、2ちゃんなどではだいぶ前から有名な「ドル-ウォンレートの不自然な動き」についてまとめてあるページを紹介しましょう。

ドル=ウォントレードが始まりました。「ワロス曲線」おさらいスレ。(´Д`;)苦労しました。

詳しくは上のページをみていただくとして、現在進行形で韓国はムシられ続けているというのに、竹島なんかで現実から目を背けている場合じゃないですよ、韓国政府は。出ている損失額も、もんのすごい額になってるはずです。
まぁ一番問題なのは、国内の「目先の利益追求」の企業家達のプレッシャーに負けて、中途半端な介入に終わっていることなのではなかろうか、と思いますが。

↓これらに関するニュースソースなどは続きで↓


韓国銀行が2年連続赤字、昨年は2兆ウォン迫る(連合ニュース)
本文より抜粋すると…
「特に昨年末には通貨安定証券の発行残高が前年末より12兆4000億ウォン増加し155兆2000億ウォンに達し、これによる利子6兆1400億ウォンが赤字の主因となった。」
だそうです。通貨安定証券って、ウォンを売るために外貨買うために発行しているわけなんすかね? まぁでもウォンを安くするのは簡単ですよね。いっぱい刷ればいいんですよね。過去韓銀のトップも同じような発言してますからね。

↓それ以外にも、単純にウォン高による外貨準備高含み損も出ているわけだし…↓
韓国の外貨準備高、2週間で4兆ウォン損失(朝鮮日報)
まぁつまり、ウォン高による影響で2週間で40億ドル損しています、といったことです。韓国の外貨準備高は2000億ドルだそうで、2週間で5%の含み損出てますね。まぁウォン高になるからドル建てで外貨準備してるなら仕方ない話だけどね。

↓おまけに、こんな国内企業からの声が出ておるようです↓
韓国中小企業「損益分岐点は1ドル961ウォン」(朝鮮日報)
まぁ中小企業にとっては死活問題のなのも分かりますがねぇ……。

----- ----- ----- ----- -----

で、よく「ワロス曲線=ウォン危機再来!」という論調があるようですが、ウォン高=ウォンが強くなっている、ってことで一気に経済危機というシナリオは期待薄なんじゃないでしょうか。と思ってたら、冷静に意見している人も発見↓
つれ数:ワロス曲線
まぁ韓銀が韓国経済の現状を見て「あまりに急速にウォン高が進むのはよろしくない」と考えるのは当然。ただ、その介入があまりにも間抜けな方法でやってるっていうのがダメなんですな。本当に迂回融資なんじゃないかと思うほどのアホぶり。

当座しのいでいる間に国内企業にはある程度体力をつけてもらいたいということで損失覚悟でやってるんでしょうか。やはり韓国人の考えることはよくわかりません。レートを中途半端に保持するよりは、思い切って放置するか固定レート導入した方がいいと思うんだけどね~。
今思えば、日本円も一時期1ドル=78円にまでなった時期があったわけで、かなり景気には悪影響だったでしょうけど別に崩壊してないしね。まぁ日本の体力があったからだけかもしれないけど……円なりウォンが高い間に外貨準備高稼ぐことできるし、いいんじゃないっすか。この機械的介入を、勇気をもって一回やめればこのループは終わるのにねぇ。なんで続けるんだろうねぇ。

----- ----- ----- ----- -----

さらにオマケとして、ウォン以外の対ドルレートの表でも載せておきます。
●ユーロ
won-euro




●円
won-yen




●オーストラリアドル
won-austd




●ニュージーランドドル
won-nzd




●ルピー(インド)
won-indiar




●香港ドル
won-hkd




●バーツ(タイ)
won-thaib




●ドン(ヴェトナム)
won-vietnamdon





まぁ、とりあえずこういう問題を軽視して日本とのイザコザばかり注目していてはイカンと思うんですよ、僕は。
もう1000年中国の属国やってればいいのに。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...